横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

横浜ホリスティック治療
キネシオロジー


関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

コロナ安全対策実施中‼

あなたの原因がわからない症状を解決します

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日


※月、火曜日は午前中
 出張治療に行っている   
 のでお電話に出れない
 こともあります

(原因がわからない症状の治療方法)

 原因がわからない足の痛む症状

はじめまして、横浜ホリスティック

治療室の院長 国田康二と申しま

 

原因がわからない足の痛みについて、

ご説明させて頂きます。

 

 

誰でも、生活に支障がなければ、

何か症状があってもそのままにして

いる事も多いのではないかと思いま

す。

 

「足の痛み」もそこまで生活に支障が起きなければ、

そのままにしている事も多い症状です。

しかし、いよいよ「階段上り下りや坂道を歩くこと」に

支障が起き始めた時には、

かなり悪い状態になっている事が多いです。

 

足に痛みがある状態で、長い期間そのままにしていると

歩けなくなってしまうこともあります。

 

若い時は、そこまで深刻な状態にならないかもしれませんが、

特に歳を取っていくと、この「足の痛み」は生活自体に

大きく影響する問題になります。

 

 

実際にこちらに来られている患者様の中でも、

「以前から歩くと痛みはあったが、まだ歩けていたので、

そのまま我慢して歩いていました。その後、歳を取ってきて、

足の痛みで歩くことも困難になってきました。

もっと早くから問題を解決していればよかった。。」と

言われる方も多いです。

 

 

 

(脚や足に痛みが起きやすい部位)

・大腿部(腿の前側、後ろ側)の痛み

・ふくらはぎの部分の痛みや張り、攣る

・股関節の辺りの痛みや違和感

・膝の痛み(特に膝の内側や裏の痛む)

・足の甲の辺りの痛み

・足の裏の痛み

・足の指が攣る

 

 

あらゆる足に関係した痛みはとても多く、

このように「足の痛みの部位」「どのような状況で痛むのか」

「歩いている時、立っている時、立ち上がる時、又は何もしない

 でも痛みのか?」

 

こうした「痛む場所」や「痛みが起きる状況」によって

「足の痛みが起きている根本原因が異なります」

 

 

 

特に、年齢を重ねると関節の痛みと思うような痛みでも

「関節周辺の筋肉や筋膜、靭帯といった問題」が要因で

関節自体の問題ではないこともあります。

 

長年の痛みの原因をそのままにしていることで、

関節ではなく、

「筋肉を動かす神経の働きの異常が根本原因になっている事」

も実は多いのです。

 

 

 

年齢を重ねて起きる「足の痛み」

特に「ふくらはぎの痛みや張り」には

「副腎」という臓器の機能低下との関係も大きく

長年の精神的なストレスや肉体的なストレスが要因で、

「ふくらはぎの痛みや張り」起きている事もあります。

 

 

又、歩いていて大腿部(腿の前側や裏側)の痛みや張りには、

「小腸」「大腸」の機能低下が関係している事も多く

長年の食事の影響が、「腸の状態を悪くしていること」も

あります。

 

膝の痛みには、「胆嚢」との関係があることもあり、

これも長年の食べる物の影響で「胆嚢の機能低下」から

起きている事もあります。

 

股関節の痛みには、「腎臓」と関係も多いです。

原因に「腎臓の機能低下」が要因で股関節周辺の筋肉が

過剰に緊張状態になっていることもあります。

 

 

 

これら臓器の状態が、筋肉の状態に表れてしまう事は、

病院では数値にもでない事から、

病院でも「原因がわからない症状」となります。

 

この状態は、病院では原因がわからないので、

とりあえず似た症状に効く薬を処方し、

それを患者さんは飲み続けることになります。

 

この影響は、副作用も加わり、

薬とは本来必要のないものであるので、

毒を入れているようなことになり、

肝臓や腎臓で解読する為にこれらの臓器が疲弊してきます。

 

そうすると他の症状が起き始め、複数の症状が出始めます。

 

長年そのままにしている状態になってしまう事とは

こうした問題を先送りにした結果

問題を複雑化し、症状もつらくなっていきます。

 

原因がわからない足の痛みとは、

こうして「臓器と筋肉の関係が大きく作用し、表れるのです」

 

早期に原因を見つけ、臓器の機能回復と共に筋肉の状態、

筋肉の機能を良くすることが必要不可欠です。

 

歳をとって、回復も遅くなるので、

早めに原因を見つける事が大切です。

 

 

 

「様々な原因がわからない足の痛みや張り」が起きてしまう(要因)については、こちらからご覧ください

様々な要因から「原因がわからない足の痛みや張り」の
症状になり、悩まれていた方の症例は
こちらからご覧下さい

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和6年6月4日

もう6月ですね!

本当に今年もあっという間に半年が経ちました‥

5月中は皆さん体調はいかがでしたが?急に怠くなったり、疲れを感じたり、、そんな日が多かったのではないでしょうか?

それは、太陽フレアの影響もあったことも大きかったと思います。

そして6月に入り、6月2日から新しい流れに入りました。
この新しい流れの中でどう生活していくか?

一人ひとりが考える必要があります。体調が本当に良くならない方はご連絡ください。原因をお調べして解決する方法をお伝えします。

あと、今年から酷くなっているシェディング。。シェディング対策コースも受け付けています。
こちらから


コロナ安全対策実施中‼
 

令和6年6月4日


現在、ストアカ講師もしています

オンラインで、キネシオロジーによる、オンラインによる個別セッションもしています。

(クレジット決算希望の方はこちらが良いと思います)


※このサイトからでもオンラインセッションは受けられます

ご興味ある方は、お問い合わせフォームからご連絡ください

こちらから

それに加えて、無料オンライン腸活&セルフケアスクールを行っています。

ご参加したい方、ご興味ある方は、こちらから


コロナ安全対策実施中‼

令和6年6月4日

インスタliveも毎週金曜日(20:15~20:45)に行っています。

インスタはこちらから
院長のInstagram


YouTubeライブも毎週金曜日(20:45~21:00)に開催中!

YouTubeライブはこちらから→超能力者Kチャンネル


あと、現在、noteの記事を更新中!!

記事は、過去の経験の出来事の経験の気づきを書いています

読まれたい方はこちらから



コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分