横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

「逆流性食道炎など胃の痛みなど、胃の症状を伴う肩の痛みの改善症例」

症状別治療方法

「逆流性食道炎など胃の痛みなど、胃の症状を伴う肩の痛みの改善症例」

(症例)

Nさん 男性 (40代)

 

 

 

(症状)

・肩から首にかけての「肋間神経痛のような

 痛み」(精神的なことがあるとすぐに肩首が張る)

 

・逆流性食道炎(冷たいものを摂った後にゲップや胸やけ出る)

 

・会社に行くと胃がもたれる

 

・左の肩から腕までのしびれ

 

 

・腰痛(ぎっくり腰になりそうな感じ)(仰向けで寝れない)

 

・目をつむりたくなる

 

・季節の変わり目になると(特に寒くなったり、気圧がさがってくると

 肩の痛みが強くなる)

 

・記憶力が悪くなった感じがする、以前より忘れっぽい

 

 

 

 

(治療経過)

お仕事が自動車販売のディーラーで、ストレスがかなりあり、

ご自分でも自覚されていました。

 

「逆流性食道炎」は25年ほどあり、慢性的で、

このような胃の症状がある方は、

胃と関係した「腕の上腕二頭筋」(力こぶの部分の筋肉)

上腕の筋肉が過剰に緊張している方が多いです。

 

 

※この方は胃の症状がありましたが、

人によって何かの臓器に関係する症状がある場合、

その臓器の状態が筋肉に表れます。

 

「例、小腸は大腿四頭筋(下腿の前側の筋肉)、

大腸はハムストリング(下腿の後ろ側の筋肉)」

というように筋肉と臓器には関係があるのです。

 

ですから、ある部分の筋肉が特に使っていないのに

過剰に張ってしまっていたり、痛みを感じる事があります。

 

 

 

この方は「胃」に問題がありましたので、

胃と関係にあるの筋肉に症状も出ていました。

(上腕二頭筋の部分の過剰な筋肉の緊張)。

首の筋肉も「胃」と関係しています。

その為に、「首の痛み」や「腕の痛みやしびれ」が起きる要因が

臓器との関係で起きている事があります。

 

お話を伺うと、過去に車の追突事故を2回されていますので、

その影響もありました。この為に「硬膜」の問題もありましたので、

硬膜治療も必要でした。

 

※「硬膜」に関して詳しくは

こちらをご覧ください

 

 

 

この方は、「慢性的な精神的なストレス」と「過去の事故の影響」が

関係した、自律神経が乱れた状態が長くある症例で、

このような方は多いです。問題が複合して起きている事も多いです。

 

今はストレスの影響も多く、

それだけストレスがある中でお仕事をされている方が

多いということだと思います。

 

※自律神経に関しては

こちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

(行った治療方法)

ストレスで全身が過緊張しており、

全身の過緊張筋を施術しました。

 

筋肉は臓器と関係している為、

筋肉の状態を正常化することで、

臓器の機能を正常化することが出来ます。

 

腰痛もありましたので、これも

筋肉の状態を正常化する施術を行いました。

 

具体的に言うと、筋紡錘、ゴルジ腱というどの筋肉にも備わった

神経機能と繋がった部分の治療を行いました。

(施術を受けている感じは、マッサージを受けている感覚です)

 

※筋紡錘、ゴルジ腱に関しては

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

精神的なストレスもありますので、

これを改善する必要もありました。

現在の人間関係のストレスによって起きるネガティブな感情の影響を

無くすことが必要でしたので、感情の解放という治療方法を行いました。

 

(このようなストレスによって起きる感情の変化を感情の問題といいます。

誰でも自分だけのこだわりがあり、それはいろんな出来事で感じる

自分の気持ちや感情が誰にも言えなかったりすることで溜まり、

それは体の痛みとなって症状が起きてしまう事があります。)

 

※感情の解放治療に関しては

こちらをご覧ください

 

 

このような治療を行い、計8回で改善しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長い期間、自律神経が乱れた状態で起きる症状に関してはこちらからご覧ください

年齢と共に年々様々な症状が起き始めるには
理由があります。複数の症状が起き始める要因は
こちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分