横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

横浜ホリスティック治療
キネシオロジー



関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

【コロナ安全対策実施中‼】

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

症状別治療方法

自律神経の乱れと電磁波の関係

はじめまして、横浜ホリスティック治療室の

院長 国田康二と申します。

  

多くのいつまでも治らない慢性的な症状に

悩まされている人は多いです。

 

 

「肩こり」

「首や背中の痛みや張り」

「手足の痛みやしびれ」

「ふらつき」

「平衡感覚の異常」

「胃腸の問題」

「睡眠障害」

など‥

 

このような肩こり~睡眠障害など、

様々なありとあらゆる症状が起きる要因理由には、

自律神経が関係しています。

 

「自律神経の問題」が起きてしまうのか?

改善方法、対策について

ご説明させて頂きます。

 

そして、この原因に最近では「電磁波の影響」が多くなってきています。

この事についても、ご説明させて頂きます。

 

 

 

 

 

自律神経を乱す様々な要因をまず知ること

現在の生活の中のことを「自分でチェックしてみてください」思い当たることがあるはずです。

自律神経が乱れてしまう要因は、様々あります。

その要因は、具体的には、

 

・時間に追われて忙しいかったり

・人間関係のストレス

・人と接することで気づかないうちに

ストレスを感じている事

 

など、生活の中にあります。

 

又は自分の普段食べている物の影響も実は多いです。

 

「食品の添加物や肌に触れる化学物質」

「栄養素の不足」

 

栄養不足➡(野菜や果物に、ビタミンやミネラルが不足していることも

現代では言われていますが、その影響は年々大きくなっています。

その背景に糖質過剰(例、砂糖や小麦)摂取の影響が、

ビタミン、ミネラルの不足を起しているとも言われています。)

 

このように、精神的なことだけでなく、

食生活からも体が常ストレスを感じていることがあります。

 

れらが、自律神経を乱していきます。

 

 

 

現在の起きている症状の原因を明確にすることが大切

自律神経の乱れによって、体調が悪くなり、「何かの症状が起きるのは?」
個人差があることを知ることを知る。

もっと具体的に細かなことでは、生活の中で

 

「食事がちゃんと摂れていない状態」

「ゆっくりする時間が少ない」

「運動する時間がない」など

このような生活の仕方も大きな要因となって

いる人も多いです。

 

 

いろんなことの要因が自律神経のバランスを崩れていきます。

自律神経の状態が少しずつおかしくなっていく結果、

その変化に気づけないで、「なんか最近調子が悪い。。」

という状態になります

その表れ方が、眠れなかったり、寝つきが悪かったりする傾向が出る方もいま

す。

 

この表れ方や症状に、「個人差がある為」

自律神経がまさか原因とは気づかずに、

薬を飲むという選択をしてしまう人も多いです。

 

現在、お体で起きていることの原因を明確にすることが

とても重要なのです。

 

 

 

自律神経が乱れがひどくなると
「電磁波の影響を受けやすくなります」

目に見えない「電磁波の影響」は、自律神経の乱れがひどいと強く受けます。

こうした自律神経の乱れた状態がひどくなる

と、以前はそんなに影響を受けていなかった

ことが、体にいつもより影響を受けやすくな

ることがあります。

 

 それの一つに電磁波の影響があります。

 

思っている以上に自律神経が乱れ気味の時

は、この影響を受けていることがあります。

体が過敏に反応してしまうのです。

 

 

こちらをご覧ください

 

 

日本ではあまり言われていないことですが、
(世界的には電磁波の体への影響は知られています)

まず、電磁波の影響が体にどう作用するか?これを知ること

この電磁波の体に与える影響ことは、日本で

は余り言われていませんが、実際に患者様の

中でも原因となっていることが多いです。

 

自律神経が乱れている状態がひどいと、この

電磁波の影響を受けやすくなる傾向がありま

す。

 

実際に、WHO(世界保健機構)が「電磁波過敏症」という

病名ではないですが症状を認めています。

こちらをご覧下さい

 

 

スマフォ、オフィス内や(パソコン、ファックス、照明の多さなどの影響)

電車内、新幹線、飛行機、繁華街などの電波が多い場所に居る事で、

影響を受けます。

 

又、人によっては自宅の家電の影響も受けるぐらいに自律神経が乱れ

ている方もいます。スマフォなんて、常に見ていることもあって、大きく

影響している事もあります。

 

 

 

 

電磁波の影響を減らすことは、
「自分の体の健康を守る為にとても重要な事です」

自然に触れる習慣を持つことが、自律神経を良い状態にします。

このような電磁波の影響が体に与えているこ

とは、五感で感じられないので、自分でも気

づかないで起きていることなのです。

 

こうした影響があることをまず知る事です。

 

 

実際に電磁波の影響を無くすために、効果がある方法は、

やはり土の地面、特に公園など草木がある土に手の裏や足の裏を直接あてて、

 土に直接触れることが一番効果があります。

 

 

身体に溜まった電磁波を土に流す、アースするという方法です。

 

前の項の電磁波のサイト」には、

いろんな対処法が書いていますが、

私自身、実際に自分で効果が一番あると思うのは、土に触れる事です。

 

 

思っている以上にこうした電磁波の影響はあります。

特に自律神経が乱れている時は、注意が必要です。

 

オフィスや日常生活の何処かで体調の変化を感じたりした時は、

電磁波の影響もあることを思い出してください。

 

ある場所やある状況になると、肩こりが強くなったり、

頭痛が起きる症状がこうしたことが要因のこともあります。

 

 

私達の今の生活環境には、こうした電磁波の影響があることは

避けられないので、自然に触れることをたくさん増やし、

自律神経を元に戻すことを意識してください。

 

土に触れる事が、自分の体を守る為にもとても有効です。

そして必要不可欠で大切なことだと気づいてください。

 

これが、自分の身を守るすべでもあります。

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和4年6月29日

現在毎日、noteの記事を更新中!!

今日の記事は、過去の経験の出来事の経験の気づきを書いています

読まれたい方はこちらから



コロナ安全対策実施中‼
 

令和4年6月29日


今日も真夏のよう。。。

外に出るのも大変という方も多くなってます

どんな状況でも自分の体が環境に適応できるようにしましょう!

100年つづけられる体と知識を身につけることを考えた生活を今することです



現在、ストアカ講師もしています

オンラインで、キネシオロジーによる、個別健康相談会も開催中です

ご興味ある方はご覧ください

こちらから



コロナ安全対策実施中‼
 
 

令和4年6月29日

7月10日(日)と7月24日(日)キネシオロジー講座(初級)を開催します。

ご希望の方はご連絡ください


コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分