横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

横浜ホリスティック治療
キネシオロジー



関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

【コロナ安全対策実施中‼】

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

(起始停止テクニック)体の痛みの要因とは?筋肉と骨の接合部に起きる障害の修正が必要

はじめまして、横浜ホリスティック治療室の院長

国田康二と申します。

 

キネシオロジーの施術テクニックに

「起始停止テクニック」というものがあります。

そのご説明をさせて頂きます。

 

右の図は、「筋肉の中にある筋紡錘という私達の

どの筋肉にもある『センサーのような働きをする

器官の解剖学的に表したものです」

 

1bという部分がちょうど「起始停止テクニック」の施術する部分です。

 

 

 

 

(起始停止テクニックとは?)

 

キネシオロジーで行われる施術方法は、

キネシオロジーの創始者、グッドハートが実際に患者さんの施術の際に、

効果があった方法が体系に取り入れられています。

 

その時発見された人体の反応や現象を理解することが出来なかったのですが、

後から理論がわかってきたという特徴があります。

(その時は、なぜか効果があるが、リオrンで説明ができなかったのです)

(今は理論で説明ができ、人体には医学と言われている部分とは異なる反応を

 起こすという事もわかっています)

 

キネシオロジーの施術方法は、様々あり、「起始停止テクニック」もその一つです。

 

 

 

起始停止テクニックが必要な「体の状態とは?」

 

筋肉の内部には、筋紡錘という「筋肉の長さや加わった力を感知するセンサー」があります。

もう一つ、センサーの働きをする部分があります。

それが、ゴルジ腱という、「起始停止テクニック」に使われる部分です。

 

ゴルジ腱は、「筋肉と骨のつながりの部分」にあります。

 

ゴルジ腱の働きは、筋肉の極端な緊張や引き延ばされる状態から、

筋線維、腱、骨との腱停止部を守り、

更に骨自体の損傷も防ぐことになります。

 

ゴルジ腱の問題とは、何らかの影響で機能が低下してしまい、

これが痛みや張りを起こすことにあります。

(多くは外傷、捻挫、スポーツ時のケガによって起きます。又、長期のストレスで筋肉に過剰な緊張が伴う場合にも起きます)

 

歩いていて足首をひねったり、スポーツ時のケガ、又は事故や外傷により、

腱、骨と腱停止部が損傷し、「ゴルジ腱の反応が起こらなくなり」

その結果、筋肉の過剰な緊張状態が起き、又は筋力の低下による痛みが表れ始めます。

 

多くが、炎症がなくなっても「硬い筋肉分のしこりのような形になることもあり」

こうした筋肉や骨の部分に硬い塊、しこりのような形で現われることも特徴です。

 

 

 

 

(筋肉と骨との接合部の部位で起きる障害)

 

筋肉と骨の連結部、一般的には「腱」といわれる骨に近い部分の部位に

「硬いしこり」のような状態になることがあります。

 

この部分は押すと痛い、「圧痛点」でもあります。

 

 

人によっては、この部分に筋肉に障害が起きている状態があり、

この部分に施術を加える必要がある状態があります。

 

 

主な症状は、「体の痛み、張り」又は「ケガや外傷」によって筋肉の構造的な問題が

起きている状態に対して、又は「手術後のひきつれのような痛み、術後の後遺症」

などでその部位に痛みが生じているケースに使われることが多いです。

 

又は、何もこのような事がなくても、この部分に問題が起きることもあります。

 

 

それは、こうした筋肉の問題には、「神経系の障害」で起きている事がある為です。

神経系の障害というと、大きな問題だと思うかもしれませんが、

簡単に言うと、「神経の働きが正常でない、神経が上手く機能しなくなることによって

それは、筋肉の筋力の低下や筋肉の過剰な緊張した状態」を生んでしまう事に

なってしまうことがあります。

 

 

 

それが、「痛み」「張り」「何かの症状の表れ」として体で感じられる症状と

何らかの関係がある事があります。

 

これを改善し、起きている神経障害を改善することを目的に、

この施術を行う必要があることがあります。

 

 

(具体的な施術方法とは?)

 

施術方法は、筋肉と骨の繋がっている部分に、ゴリゴリと押圧を加え

(ゴーディングという揉むような刺激を与えます)

その部分のしこりのある状態を取るような施術をします。

 

これによって、痛みが改善し、神経系の障害がとれ、

神経が正常に機能するようになります。

 

 

こうした施術は、神経系の働きを向上させ、痛みをケアし、張りをなくします。

様々な症状には、こうした神経系の働きが関係しています。

 

 

下記が起始停止テクニックの施術の仕方です。

筋肉の機能がおかしくなる事で、「痛みや張り」が起きることが多いです。この要因に神経障害が関係しています。
詳しくはこちらからご覧ください

院長からのメッセージ

院長 国田康二

(簡単なプロフィール)「資格」

塩川スクールオブカイロプラクティック本科卒業資格

塩川スクールオブカイロプラクティックガンステッド

                  学部卒業資格

タッチフォーヘルス レベル1~4           終了資格

キネシオロジー学会 臨床セミナー            終了資格

(社)アスリートウオーキング協会 アドバンス講座

                      終了資格

キネシオロジー体験会&健康勉強会 主催

病気予防(健康勉強会)朝活    主催

(社)自然予防医学推進協会 講師 理事

 

※(社)自然予防医学推進協会については、こちらからご覧ください

 

 

 

(院長のメッセージ)

現在は多くの「病院でも原因がわからない症状」で

悩まれておられる方も多く、こちらには、そうした

お問い合わせを多数頂いています。施術だけではなく、

生活習慣、食生活を改善することが不可欠です。

こうした施術以外の生活習慣、食生活、ストレス軽減

これらを「生活の中にいかに落とし込む事が出来るか?」

これが「根本から改善するポイント」です。 

 

【毎週金、土曜日に健康勉強会も行っています】

 詳しくはトップページの左上をクリックしてください!

 

同じ(社)自然予防推進協会の仲間であり、お友達であり、優秀な医師である

半農半医を実践されている豊田孝行医師の指導や助言も患者様にお伝えし、

又、豊田孝行医師が実践されている栄養療法を受けたり、又は予防医学セミナーの参加で

生活習慣や食生活の大切さを知って頂き、健康に対する意識を変えて頂く事も行っています。

 

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和3年8月1日

受けたい方が多いので、5月からもオンライン個人セッション 初回限定30分3,000円(税込み)を受け付けています。

ご希望の方は、ご連絡ください。


コロナ安全対策実施中‼
 

令和3年8月1日

8月21日(土)22日(日)は、お休みです。よろしくお願いいたします。(月曜日、火曜日は定休日です)

コロナ安全対策実施中‼
 
 

令和3年8月1日

一般的なお盆休みの8月11,12,13,14、15は通常通り診療しております。


コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分