横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

【コロナ安全対策実施中‼】

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

横浜ホリスティック治療室について

ストレス➡自律神経➡筋肉のアンバランス
➡(慢性的な肩こり、腰痛)

はじめまして、横浜ホリスティック治療室の院長

国田康二と申します。

 

こうした自律神経の乱れが、肉体の症状、

例えば肩こりや腰痛、手や足など体の様々な部分の痛みや張り、痺れなど、

筋肉の状態と関係していることが起きるのは、こうした脳の状態と関係しているのです。

 

脳から発せられた神経伝達信号が、筋肉に伝わり私達は自分の筋肉を動かすことができます。

 

脳の状態によって、この神経伝達が筋肉にうまく伝わっていない状態が、

筋力の低下を起こします。

 

結果として、私達の筋力のアンバランスが生まれてしまい、

肩こりや腰痛などの張りや痛み、または痺れの症状が起きる事があります。

 

 

ストレスホルモンであるコルチゾールが多いと、

海馬のニューロンは衰え、結果として否定的な考えから抜け出せなくなってしまう。

 

この為、海馬は別の部分への神経の結合を作れないために、

否定的な記憶を何度もたどり始めるといいます。

 

脳が正常な状態では、私達の脳が神経の繋がりを作り、神経を神経伝達物質が伝達されるこ

 とで様々な思考や感情が生まれています。)

 

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和2年8月4日

コロナ安全対策実施中‼
8月から金、土曜日に行っている朝活が、リニューアルしました!

あとZoomによるオンラインセッションも開始しました!

ご希望の方はご連絡下さい

令和2年7月24日

 コロナ安全対策実施中‼
 当院は、 すべておひとり一人施術後にタオル交換して、感染予防を万全にしております。 ご安心してご来店ください。

令和2年6月9日

コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分