横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

横浜ホリスティック治療
キネシオロジー



関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

【コロナ安全対策実施中‼】

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

症状別治療方法

耳でガサガサ、ガチャガチャ音がする症状

精神的なストレスが「耳の異常症状」を起こす

(耳でガサガサ、ガチャガチャ音がする症状の特徴)

 

耳でガサガサ、ガチャガチャ音が聞こえるの症状を言

われる方の多くには、現在、または過去に

 

大きなストレス

・持続的なストレス

にあっている方が多いです。

 

また、

・気になるとその事がずっと気になる性格

・まっ、いいかしょうがないと思えない性格

などの方が多いです。

 

ストレスとは目に見えないものですが、

私達はこの目に見えないストレスの影響を常に受けています。

 大きなストレスや持続的なストレスは体にとって、有害です。

そして体の各機能の働き(神経、ホルモン、臓器など)の妨げになります。

 

この影響は病院の検査(血液検査、レントゲン、MRICTなど)

ではわからないことです。長い年月のストレスはやがて臓器や肉体のにあらわれます。

人によっては、癌や糖尿病などの細胞レベルの問題まで発展して、

初めて病気という病院で診断される状態になります

 

 (ストレスで脳で起きていること)

この大きなストレスや持続的なストレスは、脳の中では混乱が起こります。

脳の働きを担っている「神経伝達物質(セロトニン、アドレナリン、ノルアドレナリン

等)」のバランスが崩れ、脳で電気の信号のやり取りが正しく行われなくなります。

この状態は「適切な判断や思考ができない」ストレス状態に陥ります。

 

ストレスが増大して、しかも長い期間この状態でいると、

脳で「海馬」という記憶に関係した部分にも影響を与えます。

同時に感情を生み出す「扁桃体」という部分が常に発火したした状態に

なり、脳の前側の「前頭葉」が適切に感情をコントロールすることが

出来なくなります。

 

これが、長いストレスを受けていると、徐々に体の症状が起きてしまう

体と心の関係のメカニズムです。

 

この状態は、神経の働きや自律神経をコントロールする中枢である「視床下部」に

影響を与え、視覚、聴覚、平衡感覚などを司る脳幹にも影響します。

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和3年1月22日

遠方にお住まいで、こちらに来院できないという方もお問合せであります。

このような、個別のご相談もオンラインで無料で受け付けておりますので、ご連絡ください。

コロナ安全対策実施中‼
 

令和3年1 月21日

緊急事態宣言の影響で、さらに不安や悲しい、むなしさ…といった気持ちが体に表れている方も多くなってます。

気持ちを前向きにすることが重要です。

当院は、こうしたストレスや感情の乱れた方のケアもしております。

お悩みの方はご連絡ください。


コロナ安全対策実施中‼
 
 

令和3年1月20日

1月に入り、足に痛みがあり、腎臓の問題が多い方が増えています。

寒くなった影響で、ストレスが増大している影響もあります。

足の痛みがる方は、ご連絡ください。
コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分