横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

横浜ホリスティック治療
キネシオロジー



関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

【コロナ安全対策実施中‼】

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

症状別治療方法

同じ姿勢をしていると痛みが出る症状

はじめまして、横浜ホリスティック治療室の院長 国田康二と申します。

 

同じ姿勢をしていると、体の何処かに痛みや張りが起きる方がいます。

 

・座っていたり

・立っていたり

・横になっていたり

(仰向け、うつ伏せ、横向きなど)

など

 

このような同じ姿勢をしばらくしていると、

又は長い時間同じような姿勢をしていると

 

・腰の痛み

・肩の痛み

・背中の痛み、

・首の痛み

など様々な部分に痛みが出る方がおられます。

これはなぜ起きるのか?

この事について、ご説明させて頂きます。

 

同じ姿勢していると痛みが起きる原因

同じ姿勢をしていると体のどこかに痛みが起きる症状は、意外に多くの方が言われる症状でもあります。

 

・長く立っていると背中、膝や腰が痛くなる

・ずーと座っていると膝や足が痛くなる

・横になっていると腰が痛くなる

 

このようなことは、もう当たり前になっているような方もいて、

日常生活に支障が出てきて、「もう痛くてしょうがない!」という状態になって

こちら(横浜ホリスティック治療室)に来院される方が多いです。

 

また、ある同じ体勢で長い時間いると、肩や首が痛くなる方もいます。

 

このような同じ姿勢で起きる原因は、実はいろんな原因があります。

筋肉が硬くなる原因がある為(固有受容器という筋肉のセンサーがおかしくなっている)

・体のリンパ循環が悪いこと

・体に綺麗なお水が減っていること

・精神的なストレスが多いこと

・硬膜の問題

 

これらの問題が、体で複数起きている方もおられます。

または、1つの問題で起きている方もいます。

多くの人が、複数の問題があり、それが徐々に体に影響していることが原因として多いです。

 

 

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和3年10月8日

関東では大きな地震がありましたが、いつでも動ける健康な体が大切だなと実感しました。


コロナ安全対策実施中‼
 

令和3年10月7日

受けたい方が多いので、10月からもオンライン個人セッション 初回限定30分3,000円(税込み)を受け付けています。

ご希望の方は、ご連絡ください。



コロナ安全対策実施中‼
 
 

令和3年10月6日

季節の変わり目のこの時期に、体調を崩さないようにして下さい。


コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分