横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

精神的なストレスが原因で体の症状が起きるのは

症状別治療方法

精神的なストレスが原因で体の症状が起きるのは

 

人との関係によるストレスの影響は、

今の体の症状、様々な病気の元の

一つになっている大きな問題だと

私は思っています。

 

 

 

それは、日々の患者様の症状を

みさせて頂く過程で、知ったことでもあります。

一般的にもこの人間関係のストレスは、

体に大きく影響していることは、

誰でも知っているようなことだと

思いますが、

 

人がどのように人や物事に対して考えているのか?

この、人や物事に対しての反応が、この精神的なストレスの

根本にあります。

このことは、知っている方もいますし、本なんかで書かれている

ことでもありますが、

この「人や物事の反応」に反応すること。

 

 

 

 

このことは、とても個人的なことが

関係している事ですが、人によって異なる

多くの無数の物事の反応の仕方があることには、

方程式がない事。これをとても感じます。

 

ですから、心理学でゆう、いくつかのパターンの

枠にはまらない状態が存在し、

しかもそれは、自分の意識の部分ではないところ

から起きてしまうので、そこがとても大きな問題だと

思っています。

 

 

 

意識にのぼる事を対象にしても、

根本のこの「反応」することの

一番の要因には、無意識の記憶が存在して

いるので、その時にその人が何を思ったか?

何を感じたか?

 

これをその人が知る事、感じる事、

それが一番重要なことです。

極端に言えば、≪ その人だけが知れば良い事 ≫

なんです。

 

 

 

 

サポートする側は、そのことを知る必要もないですし、

その人が知って、感じて気づくことで、

その人は自分でなんで今までこんなに

頭の中がぐるぐる回っていたのか、

それを理解することだけです。

 

 

 

 

このような精神的なストレスの問題で、

周りでサポートする側は、心情的に

「何とかして良くなってもらいたい」とか

「その人の為になんとかしたい」という

ことを思うかもしれませんが、

それは、とてもこの問題を解決することで、

足かせとなることがあります。

 

 

 

それは、その場を一緒に共有するということは、

同調するので、それだけで変化を促す事、

その人に何らかの影響を与えることになって

しまいます。

それは一緒にいる人の言葉であったり、

しぐさ、態度によって、その人が何かを感じて、

そのことに意識が向いてしまう事になるからです。

それぐらい、精神的に疲れている方は繊細で敏感です。

人の一挙手一投足を感じます。)

 

精神的にまいっている状態、

方に対して、それぐらいのこちら側の配慮がいります。

 

 

 

 

 

このような精神の状態になる大きな要因は、

「葛藤」「心理的逆転」という

人に多く起きる心理作用が関係しています。

 

 

 

この2つの心理作用を 一つの出来事に対して

いくつも起こし、葛藤の連続、又は心理的逆転の

連続、又はこの二つを複雑に連続させて、

感情を重ねた状態にあります。

 

自分の本当の気持ちがわからなくなって

しまうのです。どれが自分の気持ちなのか。

 

 

それは記憶となって、その人の記憶に留まります。

残ってしまいます。

 

 

 

 

これは無意識の部分で残ります。

それはおそらく、それを意識においておくことは

ストレスで脳にとって良くないということだと

思います。

 

 

 

 

 

このような文章にすると複雑なことですが、

私はこれは、もっとシンプルに捉えています。

上記のようなことが起きるのが、

脳の各部分のネットワークが上手くいっていない事に

あると思っています。

 

各神経伝達物質の増減が起きている事(ドーパミンや

セロトニン、ノルアドレナリンなど)、扁桃体の過剰な活性

、前頭葉が活性化していないこと。

これらは、最近の脳科学の研究で分かったことの

ようで、私も本での知識ですが、

実際にこのようなことが起きているのではないかと、

臨床で感じます。

 

感情の変化が起きている事は、脳で起きていることに

あると思っているので、感情を直接意識の部分から

何とかしようということは、余計に複雑にすることに

なると感じます。栄養の摂り方や生活仕方も

大切だと思っているのは、

感情のことも体の事も、

このような脳のことで起きていると

捉えているので、必要なことは、体や脳に働きかける

ことで、それで解決できると思っています。

 

それは実際の臨床で、確認できているからです。

 

 

 

それだけでは難しい問題もあるのは、わかっていますから、

これで解決できることが自分でできることだと

思っています。

 

 

当院では、このような精神的なストレスから、

心身のバランスを崩すことが、

現在多くの方に起きている症状を起こす

大きな要因となっていることを顧慮した、

体を全体から診る方法を行っています。

 

どうしても改善されない症状には、

この精神的なストレスが関係していることが

非常に多いです。

 

 

キネシロジーについては、こちらをご覧ください

 

感情の問題が体に与える影響については、

こちらをキネシオロジーの感情の解放とはご覧ください

 

 

 

 

 

その他のメニュー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分