横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

痛みを抑える為に薬を飲む事をやめたいと思われている方へ

症状別治療方法

痛みを抑える為に薬を飲む事をやめたいと思われている方へ

自分の仕事のことやこれからの生き方や

どういう生活がしたいかなど、

いろんなこの先のことを考えることが

誰でもあると思います。

 

 

 

 

過去の思いに留まって、「あの時あーしていれば」

又は「あの時のことが。。。」と

考えることもあると思います。

 

 

 

 

 

このような先のことや過去の事を

考えて、前に進めない状態になっていることは

何かに葛藤していたりすることが

あります。「したいけど、したくない」といった

矛盾していると思うかもしれませんが、

そうして人は悩んで、前に進めなくなってしまう

のだと思います。

 

 

 

 

このような状態が、現実を逃避する感じで

何かの行動に表れることが、あります。

それは食べることであったり、何かに依存する

ような嗜好品に走ることもあるかもしれません。

 

食べる物が体に与える影響に関してはこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

当院は、引きこもっている方を治療していることも

行っているので、

 

このような「この先のこと」を考えること

などの悩みや迷いが身体に何らかの変化を

起こすことが実際にあり、それは何らかの症状、

それは大なり小なり普通の人にも起きていることを

実感しています。

 

 

 

 

キネシオロジーという方法は、

お体から気持ちの部分である精神的なこと

食事、生活習慣などその方に起きている症状の

原因が何故起きているのか?

 

これらを見つけ、その方に適した方法を

選択して、その方の症状を改善しています。

 

 

 

 

 

このような治療によって、気持ちの変化が起き、

体にもその変化は起きます。

それが、行動によって表れます。

(例、急にたくさん食べてしまったり、何かの嗜好品が

欲しくなったり様々)

 

 

 

 

急にそのような行動の変化が出たり、

引きこもりの方であったら、

現実的な問題である、「この先どうしていくか?」

このような事を直視することを感じ始めて、

それが、目の奥の痛みや耳の奥の痛みや

頭がフラフラしたり、何らかの症状が起きること

と関係していることを本人も自覚することで、

自分の今の気持ちを現実に行動として

どうしていくか?これに徐々に意識が向き始めて

その人のタイミングで、変わっていくのだと思います。

変化することが、最初は誰でも怖いので、

焦らないで変化していくことを見守ることも

必要になります。その人を信じることが必要になります。

 

 

このような体と心の部分の関係性から

心身の不調は起きます。

 

その他のメニュー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分