横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

 キネシオロジーで行う検査とは?

 

( 筋反射とは? )

 

キネシオロジーで行う筋力テストとは、

筋肉そのものの力の強さや筋肉の大きさと比例する力の強さ、男女の筋力の差の違いなど、

 

「筋肉の力の変化を調べること」ではなく、

「筋肉が自分の思った通りに

適切に動かせているのか?」

 

「筋肉にちゃんと神経の伝達が伝わっているのか?」

という神経の働きを確認する検査です。

 

 

私達が普段、歩いたり、物を取ったり、しゃがんだり、立ったり、

様々な動きが出来る事、又は物を食べたりする咀嚼する行為もすべて、

筋肉の働きから行われていることです。

 

このすべての筋肉の働きには、「神経の適切な伝達が行われているからです」

 

筋力の力を調べるという事は、「その方の体で起きている神経が正常に働いているか」

このことを知る為に、筋肉を使うのです。

 

これにより、リアルタイムに現在の体の神経の状態がわかります。

 

 

たとえば、

脳梗塞の片麻痺や様々な事故や外傷で、

腕や脚が動かなくなる事はこの神経細胞の繋がりに欠損や

又は脊髄、脳に損傷が起きている事で物理的に問題が起きている状態です。

 

又、筋肉が自分で使えないような病気であるジスとニアなどは、

筋肉が緊張してしまう事が起きてしまい。

脳に何かの障がいが起きていることが要因だと言われています。

 

こうした医学でわかっている範囲で病気をと診断されている状態があります。

 

しかし、現代は「病院でも様々な検査を行っても原因がわからない症状」が

起きたり、「薬を長年飲んでいても良くならない」ということも多く、

 

本当に、多くの方が原因がわからない状態で悩まれています。

又この診断されて、改善する方法が薬を飲むだけでは、

副作用の事や長年飲む事で、「肝臓や腎臓」にも負担になることもあり、

持続する体調不良が起きてしまう事もあります。

 

 

病院の検査しても、こうした物理的な脳の問題が無く、

しかしその他の検査で出ない問題があって、

その影響が筋力低下という形で表れてしまうことが実際にあります。

 

 

これが、若い方、お年寄り、関係なく起きることが実際にあります。

これは、筋肉を動かす為に必要な神経の働きに何かの問題が起きていること

起きています。

 

ここでお話する神経の働きとは、

神経細胞や脳の欠損などの細胞レベルの問題ではなく、

電気の信号がちゃんと筋肉に伝わっているか?

この部分の事です。

 

 

 

又、神経の働きには、脳の状態も関係します。

 

脳は、「ストレスがあると混乱し、神経伝達を狂わせてしまう事があります」

脳細胞に何も問題が無くても、体に与える神経の伝達に影響することがあるのは、

こうした物理的な問題ではない「ストレス」ということも体に大きな影響を

与えることがあります。

 

ここでも、脳の中にある神経の働きに必要な

電気の信号の問題が起きています。

 

体や脳を働かせるために必要なの共通物質は、

神経伝達物資(言い換えると電気的な信号)

の伝達です。

 

 

私達の脳は、この神経伝達物質によって脳の様々な部分

が連携を取って機能しています。(例、大脳、小脳、扁桃体、海馬、脳幹など)

 

この電気の信号が上手く伝わらなくなることで、

神経の働きが低下してしまい、

その影響が様々な体の状態に関係します。

 

脳から送られて筋肉に繋がる神経に必要な電気の信号が、

適切に伝わっているか?

 

このことが、体の機能に影響します。(筋肉や臓器の働き、自律神経など)

 

キネシオロジーの筋力検査で診るのは、

「神経の伝達を低下させる電気の信号の問題」です。

 

 

 

このような「病院でも原因がわからない体の状態」を

筋肉の状態をみて、体で起きている問題を知ることが出来ます。

 

それだけ、脳や体の働き、神経の伝達には電気の信号が必要不可欠です。

 

脳に病院で検査しても、何も疾患が無く、

しかし常に、肩や首が張っていたり、背中や腰など

痛みが起きていたり、張りが起きていたりすることがある方がいます。

 

 

 

病院で検査をしても、なにも要因がわからないけど

体の何処かの筋肉が過剰に緊張したり、痛みが起きたりすることには、

筋肉の状態が関係し、それは神経の働きと関係していることがとても多いです。

 

その影響が、

こうした筋肉に何らかの変化が起きる事があるのです。

 

何かの問題がある為に

この電気の信号が適切に筋肉に伝わらなくなってしまうのです。

 

 

このような神経の働きの変化が筋肉に表れるので、

筋力を検査するという事は、神経の働きを調べる検査ということになります。

これがキネシオロジーの筋力テストで行う筋力テストです。

 

 

これによって、現在起きている症状の原因を見つけ、

その症状の原因に合った施術方法、

そして普段の生活で何をすれば体の状態が良くなるのか?

 

その方の現在のお体に合った改善方法を知ることができます。

 

キネシオロジーの多くの施術方法の中から選択し、

その方の今の状態に適した施術方法(体への刺激、栄養療法や食事療法、

生活習慣を変える事など)を行います。

 

その方の今のお体に合った改善方法が必ずあります。

それをキネシオロジーの筋力検査でお調べして、

その方にどの改善方法、施術方法が必要なのか?

一人一人に合った方法で症状を改善していきます。

 

当院が行うキネシオロジーの様々な施術方法については

こちらから

 

 

 

キネシオロジーの方法の詳しい説明はこちらからも
ご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分