横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

異常な後頭部の張り、今までにない背中の痛み症状

異常な後頭部の張り、今までにない背中の痛み症状

 

最近、異常な後頭部の張りや痛み、今までにない背中の痛みを感じらえるようになられる方が増えています。

 

 

この状態は、マッサージや整体、鍼灸だけでは、その時は良いのだけれど、又同じように症状が起き始めてしまう。。こんな状態の方は多いのではないかと思います。

 

 

この状態は、今までの生活を変えないといけない状況になっている場合があります。

 

 

 

 

日本人は働き過ぎだと言われていますが、こちらに来られている方でも働き過ぎて体調を度々崩されている方も多くおられます。

 

 

この自分の年齢や生活の仕方によって、

体の状態は変わっていきます。その為に考えないといけないことがあります。

それは、自分のことを知ることです。

 

 

誰でも自分の体の体質や特徴といったものがあると思います。

 

それは果たして、元々持っていたものか?

 

実は、それは遺伝的な部分もあるとは思いますが、後天的なこと、自分の生活の仕方によって変わってくる部分も大きいです。

 

よく私が感じるのが、長く同じ生活をしていたことで、それが自分の体の働きとも関係していることです。たとえば、運動と体の関係性のことで言うと、長年運動して方は運動をパタッとやめてしまうことで、体調を崩すことも多くあります。

 

その方が運動を長くしていたことで、体がその運動量で起きる汗をかく量やその運動用により食べる量など、動くことでも体にいろんな変化が生まれ、刺激も受けているのではないかと思います。これらのことは、その後の体の働きにも影響して体の代謝や体の働きのサイクルが決まってしまうようなこともあるのかもしれません。

 

又は運動することで人に会う回数も増え、運動自体の脳に与える影響もあり、頭がクリアになることもあると思います。自然と気分も変わりますし。

 

体調が良かった。と感じていた頃は、それらが上手く回っていたとも言えます。よく、患者様でも「運動していた頃は体調が良かった」「なんか元気だった」と言われる方も多いです。

 

しかし、いつしか運動することも少なくなり、、

何かに追われ、、多くが仕事ややらなくてはいけないこと、、

 

ただ、それだけではいけないと思われる方もいて、ジムに行く方もいます。しかし、ジムでの運動では楽しくない、と感じる方もいます。楽しく感じる運動が必要なことも感じます。

 

体質改善というと、ダイエットや食事制限といったことを考えがちですが、年齢を重ねてくると誰でも今の自分の体に合った生活をすることが必要になってきます。

 

それが運動がある生活であったり、今まで多く食べていた物を変えることであったり、又は新しいこと、今までしていなかったことにチャレンジすることかもしれません。

 

これらすべて、日常の何かの刺激を変えることになり、それが年齢によって変える必要性があるのだと思います。こうした何かを変えることで、それによって代謝が回るようになることもあると思います。

 

これが結果的に自分の今の体に体質改善になると思います。

 

最近患者様の中でも、今までなかったような症状が起きてしまい、その状態を改善する為に、まずは食事を変えようと思われ、この方は毎日のように食べていた小麦を減らし、アルコールを一時的に辞め、そうしたら背中の張りがなくなったと言われていました。

 

体の問題と生活の関係は、意外に知られていないことでもあります。

 

肩こり首の痛み、腰痛など、筋肉の張りや痛みなど、年々辛くなってくる方も多く見られます。今までなかった体の変化を感じる方もいます。

 

この状態は、自分の体の中の変化とも関係があることもあります。何かの症状が起き始めたり、今までにない体で感じなれる症状が起きているのは、今の体に今の生活がフィットしなくなってきていることもあります。

 

ただ、こうしたいつも食べていた好きな物を辞めることは、ストレスにもなりますから、少しずつ減らす方が良いようにも思います。

 

こう考えると、一番の問題はストレスであることがわかります。しかし意外に自分が何にストレスを感じているか?わからない状態の方も多いです。

 

誰でも、この好きな物を食べたくなることもストレスと関係があることもあります。現在のストレスを軽減する為に無意識に欲していることもあるからです。

 

ストレスと食という関係性の問題も根本にあることもあります。(好きな物を食べることがストレスの解消には手っ取り早いですから、無意識にそれが行動として表れていることもあります)

 

体の問題の根本を探っていくと、ストレスが関係していることが多いのは、生活、食、運動など、すべてが繋がっていることがある為です。ですから、誰でも今までの生活を変えられなくて、しかし体調がなかなか良くならない。。ということが多いです。

 

薬で何とかするということではないと思います。

 

多くの方が、望んでいない人間関係や好きでないこと(多くが仕事)でのストレスを感じて、それが結果的に生活を乱す形になっていることも感じます。

 

まずは、自分がストレスに感じている事は何か?ハッキリさせることも必要なこともあります。

 

自分の望む方向性を明確にすることが健康には大切な事が言われることもあります。それがよくわかります。

 

 

 

 

 

横浜ホリスティック治療室のことを詳しく知りたい方に

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分