横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

ふくらはぎの張りや痛みが増えている要因とは

 

体の状態が現在のストレスと関係していることはとても多いです。

 

 

 

「肩がいつも張っている」

「首が張っている、痛みもある」

「会社でずーと長く座っていると腰が辛くなっている」

 

こうした状態は、常に感じておられ、このいつも感じていること以外に

体の変化を感じることがあります。

 

それが「ふくらはぎの張り」であるlこともあります。

 

「何でふきらはぎが張るんだろう?」

 

と感じられる方も多いです。

 

 

いつもと異なる体の場所、特に「ふくらはぎ」に張りや痛みを感じるようになっている

のであれば、今まで以上にストレスの影響を体は感じていると言えます。

 

 

 

 

都会にいるとストレスが多くなってしまうんだなと感じることがあります。

 

多くの方が、1日の大半を仕事の時間に費やしているので、

仕事場の環境の影響は体に大きな影響を与えてしまうのだと思います。

 

自分が楽しく、満足した状況で働いている方。又は我慢して、嫌々やっている状況で働いている方。

 

この違いは、如実に体に影響します。

 

 

 

今こちらに来られている患者様の大半は、

当然ですが何かの体の症状があって来られています。

 

その症状の要因の大半が、生活の中にあります。

 

 

 

患者様の話を聞いて、今いる仕事や学校など

今いる環境に居ることが体には大きなストレスになっているとわかる時があります。

 

 

体(筋肉)は正直に反応するので、

筋肉の張っている部位によって、その方がどれくらいストレスを日常感じているのか、

筋肉の状態を診るとわかってしまうことがあるのです。

 

人によっては、今いる環境を変えない限り、

ストレスが延々とエンドレスに続いてしまうことがあります。

 

ふくらはぎに張りや痛みを感じているようであれば、

かなりのストレスが体に影響しています。

 

それが、日々当たり前だと思っている職場のこと、学校のことなど

こうした御自分の体調が悪い理由が、仕事場や学校の環境によることも多いです。

しかし多くの方は自分でこの要因と体で起きていることの関係性に

気づけないでいる方も実は多いです。

 

 

患者様の言葉です。

「今仕事がようやく落ち着いてきて、やっと週1回休めるようになりました」

とある患者様は言われていましたが、

 

次の週には「今自分の仕事だけでなく、パートの方に仕事を教えているのですが、

この方が覚えが悪くて。。それが影響して自分の仕事が進まなくなってきて

又忙しくなってきました。。」

 

 

 

こうしたことは、よくある事なのかもしれませんが、

 

この方のように、一つのストレスが無くなったとしても、

その後に又すぐ新たなストレスが起きる環境にいることで、

何かのストレスが延々に続いている方もいます。

 

 

 

その理由に一つに、

現代の方は「時間に追われ過ぎている」ということがあります。

 

時間に追われ過ぎている環境にいる方が多く、

明らかに残業しないと、又は休日出勤しないと終わらないような仕事の量あり、

それがエンドレスに続いてしまって、毎日自分の体にダメージを

与えてしまっていることも多いです。

 

 

 

こうした方も、ストレスを発散できれば良いのですが、

ストレスを発散する時間が無い方もいます。

又、ストレスを発散する事が上手くできない方もいます。

 

このような仕事場、又は学校での環境が悪すぎて、

でも我慢していることが年々健康に影響します。

 

自分の環境を見直すことも体を良くするためには必要なこともあります。

しかし、なかなか実行できないことが現実にあります。

 

しかし、それを実行しないと、人によってはいつか慢性疲労や病気になってしまい、

それから初めて真剣に自分の環境のことを考え始める方もいます。

 

 

こうなる前に、自分の体で起きていることを

自分で知る必要があります。

 

 

 

 

 

(ふくらはぎの筋肉と臓器との関係)

ふくらはぎの筋肉(腓腹筋、ヒラメ筋)は、

副腎という臓器と関係した筋肉ですので、慢性疲労になってしまうと過緊張した筋肉の状態になります。副腎に関してはこちらからご覧ください

 

 

 

自分は大丈夫。ということは、誰もが思っているかもしれま

せんが、本当に毎日のことが後々反映されることがあります

ので知識を得て、考えて生活をしないといけなくなっています。

 

現代では、こうした様々な面からサポートする必要性が多くなっています。

当院はその為に、その方に何が要因で体の症状が起きているのか、

キネシオロジーという方法で原因をお調べして、その方に適した方法で

改善方法をご提案いたします。

 

 

 

ふくらはぎの張りや痛みを起こす様々なストレスとは?

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分