横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

横浜ホリスティック治療
キネシオロジー



関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

【コロナ安全対策実施中‼】

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

症状別治療方法

アレルギー(アトピー性皮膚炎、喘息、膠原病など)

はじめまして、横浜ホリスティック治療室の院長

国田康二と申します。

 

 

 

喘息、ジンマシン、リウマチ、皮膚のかぶれ、鼻炎、便秘、関節炎、

アトピー性湿疹、膠原病(強皮症)などの症状が表れて、

病院に行くと「アレルギー体質のせいです」と言われたことはあるでしょうか。

 

医師のその言葉で、「仕方ない。。」と諦めてしまう人が多いと聞きます。

 

       アレルギー症状とは、諦めないといけない状態なのでしょうか?

 

  この「アレルギー症状」について、ご説明させて頂きます。

 

アレルギーの症状と脳との関係

アレルギーと脳の関係

このようなアレルギー症状を改善するには、

人それぞれの要因が何から起きているのか?

これをまず明確にする必要があります。

 

 

 

アレルギー症状には、代謝異常が関係していると

いいます。

 

この代謝異常を治すのは医者でもクスリでもありません。

ホルモンをコントロールしているのは間脳ですから、これを活性させることが必要です。

 

 

間脳とは「脳の視床、視床下部という部分の総称です」

 

この部分は、様々な知覚が大脳に行く中継地点であり、自律神経の最高中枢でもあります。体が環境に適応できるように常に安定した状態が保てるようにコントロールしています。

 

また、脳の感情を生み出す場所と言われている大脳辺縁系とも連絡と取っていて、

この影響も受けます。

 

アレルギー症状が、精神的なことが関係していると言われるのはこの為です。

 

 

もし「息苦しい」「息が吸ってもはいってこない」「息がしずらい」

「ゼイゼイして息をしてしまう」このような呼吸に影響するのは、

自律神経の乱れが生じている状態です。

 

 

自律神経とは、

自分ではコントロールできない意識していないで働いている神経の働きです。

 

 

 

「私はストレスを感じていない」という方も多くいらっしゃいますが、

普段の生活にストレスがあっても、それが当たり前になっていて感じていない、

又は無意識に感じないようにしている。ということもあります。

 

私達の脳は、一番大切な部分なので「脳を保護する」ということを

最優先にしているようです。

その結果、ストレスを感じないように無意識にしていることも多いのです。

 

脳を活性化するには、「楽しいことを考える事です」

毎日の生活に変化を自分でつけることが大切です。

 

脳は「新しいことが好き」で、

脳は「マンネリが苦手」

ということを忘れないでください

 

 

アレルギー症状を根本から改善するには
「腸の状態を変えること」

腸の状態を変えること=体質改善になる

これら様々なアレルギー症状の主要因は、

ホルモンの乱れ(最近では環境ホルモンの問題も

大きな問題です)」

そこから起きる「肝臓」「腎臓」機能低下

または体の中の「酸素不足」による細胞の代謝異常

いうことも多いです。

 

 

 

まずは、①ホルモンの原料になる「タンパク質」を十分に摂ることが、大切です。

(※タンパク質の摂り方も重要で、「植物性8:動物性2」の割合で、

  そして、植物性タンパク質も、遺伝子組み換えに比較的なっていない

  「エンドウ豆タンパク質」を摂ることが良いと言われています)

 

そして、②発酵食品を多く摂ることです。

(麹、味噌、醤油、漬物、ぬか漬け、納豆など日本には様々な発酵食品があります)

※ヨーグルトより日本人が昔から摂っている、発酵食品が良いです。

それは遺伝的なこともあります。

 

③今、必要な腸内細菌を増やすこと

(酪酸菌)(乳酸菌)は必要だと言われています。

 

④良質のビタミン、ミネラル、ファイトケミカルを摂ること。

(必要な栄養素を満たすこと)

 

⑤綺麗なお水を摂ること。

(亜硝酸態窒素が無いお水が体に良いと言われています)

 

 

これによって、疲れた肝臓と腎臓を強化できます。」

 

これにより、アレルギー体質を改善することができます。

 

事実、どのような新薬を与え、塗っても治らないアトピー性湿疹が

「麹を摂るようにしたり」「アロエの栄養素を摂取すること」

又は「加工食品を摂らないようすること」、こうしたことによって体質改善し、

アレルギーが良くなった例が多数あります。

 

これは「何を意味しているかというと」

「腸の状態が良くなったことです。(腸内細菌叢の状態が良くなったということです)」

 

※「食物アレルギーと腸内細菌叢」の記事はこちらからご覧ください。

※「多発性硬化症と腸内細菌叢」の記事はこちらからご覧ください。

 

 

 

「アレルギー体質がなくなって正常になる」ということは、「体質が変わる」ということ

です。

 

もしかしたら、すぐに「アレルギー症状が改善しないかもしれません」

アレルギーが本当に治るには非常に時間がかかることもあります。

 

 

 

体質改善とは、根本の免疫力も強化されます。

「風邪をひきにくくなり」、「花粉症」や、「その他のアレルギー疾患」も

良くなっていきます。

 

 

 

 

アレルギーの本質とは、

「細胞が持っている抗体で、これは人が生命を維持するために絶対に必要なものです。」

 

 

この抗体が異常反応を起こす物質を

アレルゲン(抗原)と呼び、その異常反応をアレルギーといいます。

(※上記の↑「多発性硬化症」はこのような、免疫細胞の暴走から起きていると 

  今は言われています。)

 

 

このアレルゲンは全ての人に共通するものではなく、

それぞれが様々な物質に反応して、アレルギー症状を引き起こします。
 

その為、アレルゲンになる物質を避けることは非常に困難で、

現代医学では、治療は難しいと言えます。

 

だから、体質改善が需要なのです。

その為には、「腸の状態」を変える事です。

「腸内細菌のバランスをとることです」

 

腸の状態が変わること=体質改善になるのです。

 

アレルギー症状を根本から改善するのは「生活の仕方」「食生活」の見直し

「自分の体に合った生活」や「食生活」が根本改善には大切です。

当院は、キネシオロジーという方法で、

様々な症状が起きている要因をお知らべして、

症状を起こしている根本要因を明確にしてから

施術いたします。

 

その施術方法も、その方の「今の体に合った方法」

を選択して行います。

 

アレルギー症状には、その方の生活習慣、食生活、

ストレスの影響も関係します。

 

この生活の中の事で、  

何がアレルギー症状と関係しているのか?

これもお調べして、その人に「適した生活の仕方「「食事の摂り方」も

ご提案いたします。

 

今までの「生活の仕方」と「食生活」の見直しが必要です。

 

どうしても良くならないアレルギー症状がある方は

ご連絡下さい。

ご相談だけでも受け付けております。ご相談ください。

 

 

アレルギー症状の要因に「腸との関係」があります。
詳しくはこちらからご覧ください

院長からのメッセージ

院長 国田康二

(簡単なプロフィール)「資格」

塩川スクールオブカイロプラクティック本科卒業資格

塩川スクールオブカイロプラクティックガンステッド

                  学部卒業資格

タッチフォーヘルス レベル1~4           終了資格

キネシオロジー学会 臨床セミナー            終了資格

(社)アスリートウオーキング協会 アドバンス講座

                      終了資格

キネシオロジー体験会&健康勉強会 主催

病気予防(健康勉強会)朝活    主催

(社)自然予防医学推進協会 講師 理事

 

 

※(社)自然予防医学推進協会については、こちらからご覧ください

 

 

 

(院長のメッセージ)

現在は多くの「病院でも原因がわからない症状」で

悩まれておられる方も多く、こちらには、そうした

お問い合わせを多数頂いています。施術だけではなく、

生活習慣、食生活を改善することが不可欠です。

こうした施術以外の生活習慣、食生活、ストレス軽減

これらを「生活の中にいかに落とし込む事が出来るか?」

これが「根本から改善するポイント」です。 

 

【毎週金、土曜日に健康勉強会も行っています】

 詳しくはトップページの左上をクリックしてください!

 

同じ(社)自然予防推進協会の仲間であり、お友達であり、優秀な医師である

半農半医を実践されている豊田孝行医師の指導や助言も患者様にお伝えし、

又、豊田孝行医師が実践されている栄養療法を受けたり、又は予防医学セミナーの参加で

生活習慣や食生活の大切さを知って頂き、健康に対する意識を変えて頂く事も行っています。

 

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和4年6月29日

現在毎日、noteの記事を更新中!!

今日の記事は、過去の経験の出来事の経験の気づきを書いています

読まれたい方はこちらから



コロナ安全対策実施中‼
 

令和4年6月29日


今日も真夏のよう。。。

外に出るのも大変という方も多くなってます

どんな状況でも自分の体が環境に適応できるようにしましょう!

100年つづけられる体と知識を身につけることを考えた生活を今することです



現在、ストアカ講師もしています

オンラインで、キネシオロジーによる、個別健康相談会も開催中です

ご興味ある方はご覧ください

こちらから



コロナ安全対策実施中‼
 
 

令和4年6月29日

7月10日(日)と7月24日(日)キネシオロジー講座(初級)を開催します。

ご希望の方はご連絡ください


コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分