横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

慢性な下痢や便秘が起きるのは精神的なストレスと関係すること

症状別治療方法

慢性な下痢や便秘が起きるのは精神的なストレスと関係すること

いろんな症状がありますが、


下痢や便秘という症状が慢性化している方もいます。


この便秘や下痢が、単に腸の問題だけでなく、

対人関係の事と関係していることもあります。

 

 

女性では、生理前、生理時に「便秘になるんです」又

 

は「下痢になりやすいです」と言われる方もいます。

 

今は多くの女性が、男性並みに働いている事もあって、

 

こうしたホルモンバランスが崩れて、生理前、生理時に便秘や下痢になる方も

 

増えています。

 

 

 

もう四年ぐらい前になりますが、


患者様の慢性的な下痢の原因を調べていて、

その方の、人見知りのことが関係していることが

ありました。

 

 

 

この方は、小学生のある出来事が、人見知りが起きるキッカケとなり、

その影響が、腸の働きに表れ、

下痢という形で症状として表れていました。


不思議な事と思うかも知れませんが、このようなことが起きています。

 

 

自律神経の影響は、胃や腸に表れる方も多いです。

下痢になりやすかったり、便秘になりやすかったりする、

慢性的な状態は、精神的な部分との関係が深いです。

 

 

真面目で、とても気にしやすかったり、

性格と思うようなことも、実は後天的に

自分の過去のこと、幼少の頃の何かの出来事がキッカケで

起きていることも多いです。

 

 

このような慢性的な下痢や便秘を根本から改善するには、

食事の摂り方を変える事に加えて、

過去の感情のことにも、アプローチする必要な方もいます。

 

食べ物に関してはこちらをご覧ください。

情の解放についてはこちらをご覧ください。

 

 

キネシロジーという方法は、

このような心身の関係性を筋肉の反応をみて、

調べる、体の神経機能を使った方法です。

 

御自分で原因がわからない症状や問題を解決し、

根本から解決していきます。

 

※ご相談も受け付けております。お気軽にご相談ください。

ご相談、お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

その他、腸の状態と体の関係、症状についてはこちらからもご覧ください

腸の症状で悩まれていた方の症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分