横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

離人感の症状のこと

症状別治療方法

離人感の症状のこと

 

離人感(自分が何を考えているのか分からない、周りとの関係、周りの世界との一体感が感じられない等)

 

離人感の症状は、対人恐怖症とも関係があります。

 

人と会うのも辛く、落ち着かなくて、

この場から逃げたい、という衝動にかられる事が

常にあり。

人によっては、落ち着いた素振りができることもありますが、

時折、パニックになることもある方もいます。

 

 

これらの症状は精神的な問題で、心の部分のケアが必要だと思われ、

病院やカウンセリングを受ける方が殆どですが、

根本的な改善がされない方が多いです。

 

それは、心の部分(特に感情の部分)と身体の関係性を理解されていないため、

心は心の部分、身体は身体の部分という、この二つを別個に考えていることに

あります。

 

 

これら両方は、相互にバランスをとっています。

どちらかを改善するという考えではなく、

この両方のバランスを崩す要因が、どこにあるのか?

これを知る必要があります。

 

そして、この離人感の症状を持たれている方は、

とても繊細で感じやすい方なので、

体や心の部分に対してのアプローチの仕方も

とても注意深く、その方の体の状態や気持ちの変化をみながら

行う必要があります。

 

 

この離人感という医学では、難しいとされていることですが、

この心と身体のことを考慮した、バランスをとることを

考える治療をすることで、少しずつ改善していきます。

 

感情の部分に関してはこちらをご覧ください

 

早く改善したいと思われる方が、殆どですが、

体は少しずつ回復することが、望ましいことも

とても多いです。

 

それが自然な流れです。

 

又、当院では難しい症状の方もおられます。

そうした方には、こうしたことに詳しい精通した専門分野の方をご紹介致します。

 

 

当院は、キネシオロジーという方法で、

その方の、心身両面の状態をみながら的確な改善法を

選択して、改善してきます。

 

キネシオロジーについてはこちらをご覧ください

 

 

 

精神的な症状を言われる方は増えています。心の部分に関してはこちらからもご覧ください

精神的な症状に悩まれていた方の症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分