横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

息苦しい、ふらつきなど、自分の症状が病院での治療(薬の処方)で良くならないこと

症状別治療方法

息苦しい、ふらつきなど、自分の症状が病院での治療(薬の処方)で良くならないこと

 

自分の症状(息苦しい、ふらつきなど)が、

病院の治療(薬の処方)で良くなるものなのか?

 

 

息苦しい、ふらつき症状には、自律神経の問題も関係

していることが多く、病院の処方される薬を何年も

飲み続けていることで、段々状態が悪くなる方もいま

す。

 

このような方は、慢性の肩首の張りや痛みもあり、

このような体の状態(筋肉に表れる肉体の症状)と

めまいやふらつき、息苦しい、耳の閉塞感、耳鳴り、不眠症など、

自律神経症状と関係があることは、

病院では診ません。

 

ですが、このようなどんな症状にも、

肉体との関係性はあります。

 

 

これは、私達の体が自律神経

の働きによって、神経やホルモンの働きが

コントロールされている為です。

 

昔からの私達の祖先から受けついだ、

ストレスに対する反応は

今のような現代社会では、体に影響してしまう

要因となっています。

 

今の持続的に起きている毎日のストレス(人間関係のストレス、

過度な労働時間、毎日目や耳に入ってくる絶え間ない情報の過多など)

は、この自律神経の働きに影響しています。

ですから、この自神経の乱れから起きる(ふらつきや息苦しいなど)

を改善し、自律神経を元に戻すことは、

薬では難しいです。

 

 

このことを私達は、知る必要があります。

 

 

生活習慣を変えたり、食生活を変えること、

ストレスを軽減する事、このような生活の中に

改善する方法があります。

 

 

当院では、キネシオロジーという方法で、

このようなその方の症状を起こしている要因を

お調べして、自分の生活や食生活、ストレスの影響を

軽減することを提案しています。

 

症状を根本から改善するためには、このような

生活に焦点を当てることがとても重要です。

 

 

薬ではなく、自分の生活を変えて改善されたいと

思われている方はご連絡ください。

 

 

 

息苦しい症状の方は、今増えています。息苦しくなる事と
ストレスとの関係はこちらからもご覧ください

その他のメニュー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分