横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

痛みの要因を知りたい方は「ストレス⇒臓器(副腎)⇒各臓器⇒筋肉」この関係性を知る事

症状別治療方法

痛みの要因を知りたい方は「ストレス⇒臓器(副腎)⇒各臓器⇒筋肉」この関係性を知る事

 

痛みの要因が、

「ストレス」によるところが

とても大きいです。

 

 

 

・「体に無理をしている状態」

・「人間関係のストレス」

・「仕事に追われている状態」‥

 

 

これら私達の日常で起きている状態は

毎日のようになります。

 

 

これら日常で起きる様々なことが、

自分の許容範囲を超えると、

「ストレスの影響が体に影響が出始めます」

 

 

 

 

私達の体は、精神的なストレスも肉体的なストレスも

「同じストレス」と認識して、

体は一連のストレス反応を起こします。

 

 

ストレスが初期の時は、

この反応で、各臓器間(肝臓、膵臓、心臓、腎臓、胃、腸など)に

働きかけ、体がストレスに対して上手く順応しますが、

ストレスが慢性化してくると、

ストレスに適応する為に常に働いている

「副腎」も徐々に疲れてきます。

 

 

 

その結果、様々な臓器に影響します。

 

※「副腎」についてはこちらをご覧ください

 

 

 

その影響は、体の表面の筋肉に表れ始めます。

(※各臓器は、体の各筋肉と関係があり、

 例えば、大腸は大腿部の後ろ側の筋肉、

胃は首の筋肉や胸の筋肉など。

 各臓器の状態は、特定の筋肉に表れます)

 

 

 

 

 

これが、筋肉の機能

(筋紡錘やゴルジ腱といった神経機能と関係した部分)

に影響し、過剰に緊張した状態、弱くなった状態を起こします。

 

この結果、筋肉は硬くなり、

常に張った状態になり、過剰な筋肉の状態を持続します。

 

この過剰に緊張した筋肉の状態を

変える方法として、「筋肉に直接アプローチする方法」の

「筋紡錘」「ゴルジ腱」への施術を行います。

 

※「筋紡錘」「ゴルジ腱」に関しては

こちらからご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

当院は、このような痛みや張りといった症状の

根本原因をお調べして、

症状が再発しないように致します。

 

施術に加えて、 

生活習慣、食生活、ストレスの影響を

お調べして、体に影響する要因を個々が知ることで

体への影響を自分でコントロールできるように

ご提案もいたします。

 

 

 

 

※ご相談も受け付けております。

ご相談、お問い合わせはこちらから

気軽にご相談下さい

 

 

 

 

 

その他のメニュー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分