横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

横浜ホリスティック治療
キネシオロジー


関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

コロナ安全対策実施中‼

あなたの原因がわからない症状を解決します

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日


※月、火曜日は午前中
 出張治療に行っている   
 のでお電話に出れない
 こともあります

手足のこわばりや震え、足に力が入らない症状(こうした症状には腸との関係もあります)

はじめまして、横浜ホリスティック治療室の院長

国田康二と申します。

 

 

手足がこわばったり、手足の震え、足に力がはいりづ

くなったりして、このような症状が歳を重ねる毎に

多くなり、早い方で40代、50代から起きている方もいます。

 

 

しかしこうした症状が、病院の検査でも原因がわからないと言われて

「どうしたら良いのか。。」悩まれている方も増えています。

症状が似ている為に、パーキンソン病と診断される方もいます。

 

こうした、病院でも原因がわからない「手足のこわばり」「手足の震え」

「足に力がはいらない」又は「足に力がはいりづらい」などの

パーキンソン病に似た症状が、なぜ起きるのか?

 

このことについて、ご説明させていただきます。

 

「様々な症状」を起こす「腸の問題」
(今までの食生活を振り返ってみる事も必要)

 

まず、こちらをご覧ください。

こんな記事が最近ありました。詳しくはこちらからご覧ください

 

パーキンソン病の発祥には、腸との関係があるのでないか?という記事です。

 

パーキンソン病とは、今まで脳の病気だと言われていて、

現在でも、難病であると言われている病気です。

 

「腸と脳との関係の研究」は、

まだまだ研究が浅いこともあってか、このような腸の状態によって、

脳の状態が変わってしまうという考え方自体が、まだまだ一般的ではありません。

 

しかし、このことがもっとわかってくれば、

「脳の問題も実は腸の状態を良くする事から予防できるのではないか。」

という希望が見えることになると思います。

 

 

 

そして、このことは、現在、パーキンソン病のように、

「手足がこわばったり」「手足が震えたり」「足に力がはいりづらい」などの

病院でも原因がわからない症状の根本的改善につながります。

 

 

 

 

 

以前から、私は、こうした症状を抱えた方々の体の状態がとても悪く、

特に腸の状態が悪いことを感じていました。

 

患者様を診ていて、

「足の筋力と腸の関係があるということを知っていました」

 

※自分の体、特に足の力を制御できない方も多く、

勝手に体が動き、「歩いていて、後ろに重心が行ってしまったり」、

「坂道で足が止まりずらくなって怖い。。」と言われる方もおられます。

 

 

自分の体が老化したのかな?と思うような、

手足の震え、こわばり、力が入りずらいといった患者様は近年多く、

こうした方のお話を実際に聞いたり、身体を検査すると、

「食生活」が良くなくて「腸の状態、特に大腸の状態が悪いです。

 

 

このようなパーキンソン病に類似した症状の方は増えていますが、

しかし病院ではパーキンソン病と診断されていない方もいます。

 

原因がわからないけど、このような手足や筋力に関係した症状が徐々に起き始め、

しかし、日常生活や仕事ができる範囲の方もいます。

 

こうした方は、徐々に体の不具合を感じられるようになります。

人とによっては「急に手足のこわばりや震えでパソコンを

打てなくなってしまった方もおられました。」

 

又、こうした状態の方は、「頭がボーとする方も多く」、

「何か会話をしていても受け答えがハッキリしていない」、、

「何か会話をしていても、ぼわーとしている印象があります。」

 

ご自分では余り感じていないと思うのですが、そんな印象も受けます。

 

腸と脳との関係には、こんな記事もあります。

詳しくはこちらからご覧ください

 

 

 

まずは、起きているお体の状態と「今までの食生活」を振り返ってみる必要があります。

 

人によっては、「便秘や下痢も何もなく」大腸の状態が悪くないと思われている方も

いますが、

 

この後お話しする、「腸内細菌の状態」は便秘や下痢とは関係ないことも

あります。

「腸内細菌のバランス」を崩す要因
(自分の好きな物を摂り過ぎている事との関係)

 

こうした症状を抱えておられる方々は、

腸の状態が病院の検査で何も出ない方も殆どです。

 

ですが、「腸内細菌」は別の問題ではないかと思います。

(腸内細菌のバランスの状態は、病院の検査ではわからない)

 

この為に、「ご自分の腸内細菌の状態」こうした症状を起こしてしまうケースも

あります。

 

こうした腸の状態を悪くしてしまっている患者様の多くに、

「このような症状を抱えてる方も多いので」

「このページの前の項にある記事」を読むと思い辺る節がある方も

中にはいるのではないでしょうか?、

 

 

 

(このような症状を抱えている方の特徴)

≪生活面≫

・男性では、仕事を遅くまでいままでしたいた方が多い

・加工食品を日常多く摂りがちになっている方

・好きな物をたくさん食べてしまいがちの方(特に油の多い、揚げ物、炒め物が好きな方)

・ストレスが多い方

 

 

上記の中の、気づかないうちに当たり前になている、「加工食品の摂り過ぎ」は、

加工食品に含まれる添加物の摂り過ぎが「腸内細菌のバランス」を崩します。

 

歳をとってきてからの、「加工食品を摂り過ぎ」は、

必ずしも誰もが起きるわけではありませんが、

「体に影響する(特に腸)可能性があることを考えないといけないのかもしれません。」

 

こうした食生活は、自分で意識しないといつの間にか

「腸の状態が悪くなっている要因にもなります」

 

これが結果的に歳をとって、「体のあらゆる部分に影響することもあります。」

 

これは今の若い方も考える必要があります。

今をどう変えるかが、後あと影響する事を考えないといけない時代に

なってしまっているような気がします。

 

それだけ、普段の食べる物は、「腸に影響を与えています」

 

 

まず「腸の状態を良くすること」
(今までの食生活を見直してみることが重要)

 

又、このような症状の方は、洋食がお好きな方も多く

過去に美味しい物をたくさん食べており、

 

それがその方にとっては、後あと影響を及ぼすこともあります。

 

これは全ての人に当てはまる訳ではありませんが、

これも、自分にもその可能性があると考えた方が良いのかもしれません。。

自分の好きな物を摂り過ぎている事もあるのかもしれないと。

 

このようなことから、

もしかしたらこれから、腸を基本に考えると、

いろんな体の問題がこれからわかってくるのかもしれません。

 

そして「手足がこわばる」「手足が震える」「足に力がはいりづらい」などの

症状が起き始めたら、こうした症状を改善する為に

そして、体の内部の状態を改善のためにも、

「まず腸の状態を良くする事です」

 

 

 

現代では、こうした最新の情報を知って、

自分でも体を予防することの必要性が多くなっています。

当院(横浜ホリスティック治療室)は

こうした病院でも原因がわからない症状を抱えた方々の改善の為に活動しています。

 

その方に何が要因で体の症状が起きているのか、

キネシオロジーという方法で原因をお調べして、その方に適した方法で

改善方法をご提案いたします。

 

お困りの方はご連絡ください。

 

様々な要因で「足に力が入らない症状」が起きてしまい
悩まれてた方の症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和6年7月7日

7月に入り、猛暑が続いていますね

尋常じゃない暑さで皆さん体も消耗していると思います。

免疫力が低下している方は、急な体調不良が起きています。(ぎっくり腰や首の張りも含めた身体的症状など)

特に、最近は奇病と思われるような異常症状が起きている方もいます

足に原因がわからない水がたまった症状(炎症が起きているような感じ)、急に声が出なくなった症状‥これらの症状はシェデイングが影響していることがあります。

皆様もシェデイングの影響は十分ご注意ください。


本当に、今年から酷くなっているシェディング。。シェディング対策コースも受け付けています。
こちらから


コロナ安全対策実施中‼
 

令和6年7月7日


現在、ストアカ講師もしています

オンラインで、キネシオロジーによる、オンラインによる個別セッションもしています。

(クレジット決算希望の方はこちらが良いと思います)


※このサイトからでもオンラインセッションは受けられます

ご興味ある方は、お問い合わせフォームからご連絡ください

こちらから

それに加えて、無料オンライン腸活&セルフケアスクールを行っています。

ご参加したい方、ご興味ある方は、こちらから


コロナ安全対策実施中‼

令和6年7月7日

インスタliveも毎週金曜日(20:15~20:45)に行っています。

インスタはこちらから
院長のInstagram


YouTubeライブも毎週金曜日(20:45~21:00)に開催中!

YouTubeライブはこちらから→超能力者Kチャンネル


あと、現在、noteの記事を更新中!!

記事は、過去の経験の出来事の経験の気づきを書いています

読まれたい方はこちらから



コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分