横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

車の事故後に手足のしびれや首の痛みや張りなどが起きるのは?

事故後に何かの症状が起きてしまい、その後、病院でいろんな検査をしても原因がわからない状態になる方もいます。

 

 

症状としては、手足のしびれや異常な首の痛みや張りとなる方も多いです。

 

 

 

 

 

 

こうした車の事故を起こした後、すぐに症状が起きる場合と何日かして又は何か月後に

「何かおかしい」「階段の上り下りで膝の痛みを感じる」「肩や首が張る」「手がしびれる」

といった何かの症状が出始めることもあります。

 

 

病院でレントゲンを撮っても、何も問題がなく、

「ストレートネックですね。」と病院で言われ、

その後の処置は湿布薬や痛み止めの薬を渡され、

人によってはそれで大丈夫なのか。。と感じる方もいます。

 

 

患者様の中でも、こうしたことがない限り、外科に行かない方もいて、

こうした経験で初めて、自分の体を通して、今の医療の現状を知ることもあります。

 

 

多くの方が、この後、まだ痛みや違和感、しびれがあるけど、どうしたらいいのか?

 

こうした後遺症で悩んでいる方もとても多いです。

 

 

 

 

こうした事故後の影響で体に大きく影響するのが、「硬膜」という脳と脊髄を覆った

膜の緊張やねじれなどの問題が身体で起きていることです。

 

 

 

こうした問題は、病院でも事故後の検査対象になっていないこともあって、

こうした問題があることも知らない方もいます。

 

この問題は、脳と脊髄といった中枢の部分の場所なため、

あらゆる症状を起こすこともあります。

(痛みやしびれ、張り以外に、めまい、頭痛、体の感覚が以前と異なる感覚など)

 

 

めまいなど常に感じられる違和感が長く続いてしまうと

気持ちも不安になる方もいます。

「自分の症状はこの後治らないのではないか。。」と

悪い方に考えてしまうことも多くなります。

 

 

自分の体のことは病院以外の方法も必要なのだということを知っておく必要があります。

こうしたことを知ることで、身体の仕組みや事故と様々な症状が起きる関係を

知ることもあります。

 

硬膜の問題で外科的な治療が必要になる場合

 

硬膜と頭蓋のことを説明している治療院のサイトです

 

 

自分の体で起きることで起きる様々な症状は、

事故後時間が経てばたつほど、問題を複雑化することもあり

改善することに時間も必要になることもあります。

 

 

しかし、こうしたことも多くの方が知っておく必要があると思います。

 

 

事故を起こした場合、レントゲン、CT、MRIで問題が発見されなくて、

しかし手や足がしびれたり、首や肩の痛みや張りが起きたのであれば、

硬膜の問題が関係していることも多くあります。

 

もしお悩みの方はご連絡ください。

 

 

 

事故や外傷で体に影響を与える硬膜の問題とは?

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分