横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

季節の変わり目に体調が崩れる要因とは

症状別治療方法

季節の変わり目に体調が崩れる要因とは

 

梅雨の時期、寒くなる冬の季節、春になる時期など、

季節の変わり目になると、疲れやすかったり、

首や肩が張ってきたり、

なんか体が怠いという方がいますね。



体調を崩しやすくするのは、

急に上がる気温や湿度、または

最近の気温が上がったと思ったら急に下がるといった、

目まぐるしい変わる毎日の気温や湿度の変化などの

外の環境に対して、体が適応しづらくなっていることが

あります。


多くが免疫力の低下です。

それは、体温が低い事が関係しているかもしれませんし、

今の体の状態に何かの栄養素の不足かもしれません、

又は精神的なストレスに要因があるのかもしれません。

 

 

私達は、様々な要因で免疫力が低下することがあります。

 

有名な話で、医師から癌の宣告を受けると、

一気に免疫力が下がるという話です。

 

それだけ、言葉によっても免疫力が低下してしまいます。


 

患者さんで、長野で働くことになって、

そこは当時、シャワーしかなく、お風呂をゆっくり浸かることができなくて、

そうしたら、末端冷え性になってしまったと言われていました。



このように、ある環境での生活で、体質が変わってしまった方もいます。


このように私達は様々な状況で、免疫力が下がり、

それがなかなか元に戻らない状態になり、

体質を変えないといけない状態にある方は多いです。



症状を根本から改善するということは、このように体質を変えていくということです。

これには、栄養の取り方や生活習慣を見直すことが、必要です。

これが本当の健康な体を作ります。

 

 

キネシオロジーという方法は、

このような一人ひとり異なる、基質があり、

遺伝的、今までの環境、生活習慣、食生活、

ストレスの状況など

様々な状況で、体の状態が変化してしまうことを

元に考えられた、方法です。

 

一人ひとりに合った、治療方法、又は生活の仕方を

筋肉を使った方法で検査し、特定していきます。

 

これにより、ご自身の個人的な特徴を知り、

自分でいつまでも健康でいられるように

サポートします。

 

 

季節の変わり目になると「低体温の関係性」についてはこちらからもご覧ください

その他の「季節の変わり目の症状」「免疫力の低下の症状」の症例についてはこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分