横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

慢性的な肩こり、腰痛がなかなか治らないのは?

症状別治療方法

慢性的な肩こり、腰痛がなかなか治らないのは?

肉体的なストレスより、

精神的なストレスの方が

辛いと言われる方は多いです。

 

 

 

 

実際に身体の表れ方も、

精神的にいろんな問題を抱えている

時の方が、体全体の筋肉の緊張も強く、

筋肉が過緊張した固まった状態に

なります。

 

 

 

 

 

 

時期によって、毎年仕事の行事がある

患者様がいて、その影響で

毎年ある時期になると、慢性疲労のような状態になっています。

このように時期によって、肉体的精神的にきつく

なっている方もいます。

 

 

 

 

 

このようになぜ体が張るのか?痛みが起きるのか?

この原因を知る事は、自分でこれを

再発させない為に大事なことです。

 

 

 

 

体の疲れに加えて、

あれもこれも一人で考えないといけないことがあると、

これが精神的な疲れを倍増します。

 

 

 

1人で抱えられる許容範囲は、

人それぞれですが、余りにも忙しかったり、

考えなければいけない事が多いと、

これが日常当たり前になって、

自分でもこの事だけに集中してし過ぎて、

いつしか体を休めたり、

リラックスをすることを忘れてしまい

がちです。

 

 

 

 

 

 

毎日の疲れをその日にとるという

ことが、体への影響を減らしてくれます。

基本的なことですが、どうしても時間が無いと

お水を飲むことやお風呂で体を温めて、

汗を出すといったことが、出来なくなって

体に肉体的、精神的なストレスで溜まった

毒素が体で停滞します。

 

 

 

 

これが、神経の働きを低下させ、

肉体にも表れます。

この方も、毎年同じことを経験しても

今年も同じようなことになっています。

 

 

 

 

(去年は腰痛で動けなくなるような状態に

なってしまいましたが、喉元過ぎれば。。。

というように、今年も実際に

同じような状態になりつつあります。。。)

 

 

 

 

 

自分の時間をコントロールする事が

一番難しいと思う事も多いですが、

これが出来れば、体の影響を少なくする

ことが出来ます。

 

当院では、キネシオロジーという方法で

症状の起きている要因をお調べして、

この要因に適した、その方に合った方法で

改善してきます。

 

生活習慣や食生活、ストレスの影響など

これらの問題にも対応できるように

その方に合ったご提案もさせて頂きます。

 

 

 

 

その他のメニュー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分