横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

耳でガサガサ音がする(音の聞こえ方が過敏症状 「耳の異常の症例」

症状別治療方法

耳でガサガサ音がする(音の聞こえ方が過敏症状 「耳の異常の症例」

(症例)

Kさん 男性 (30代)

 

 

 

 

(症状)

大きい音を聞くと(特に高音)を聞いた時に雑音

(ガサガサ音がする)。

最近では、耳の閉塞感がする。

 

不整脈もある。

 

大きな音がある場所に行き、

その時に耳に違和感を感じ始め、

その後、カラオケボックスに行った時に

聞こえ方がおかしいと感じるようになってきた

ようです。

 

(どんな時に起きるのか)

音楽の音や自分が大きな声を出してそれを聞いた時、

又は他人や外の環境など、いろんな高い音や声を聞いた時に

「大きな音でガサガサ」という音がする。

又は他人の声がうるさく感じたり(感じそうになったりすると)

耳が痛くなることもある。

 

歩いていると耳の後ろの方で、「カチカチ」という音もする。

 

 

 

 

 

(治療経過)

聞こえ方が過敏になる症状は、

自律神経が関係しています

※自律神経に関してはこちらをご覧ください

 

(聞こえに関することだけでなく、五感に関係すること

「目、耳、匂い、味覚、平衡感覚など」に

症状が出ることがあります。

 

このような耳の症状の多くが、

日常のストレスとそれとリンクして起きる過去の出来事で

思ったり、感じたりしたことの影響です。

 

これを感情の問題と言います。

 

※感情の問題について詳しくはこちらをご覧ください

 

 

治療は、「感情の解放治療」を行いました。

計18回の治療を要しましたが、改善されました。

 

 

その後、気にすると再発するので、気にしないように

「症状に意識をおかない事」が大切になります。

 

 

 

その他のメニュー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分