横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

【コロナ安全対策実施中‼】

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

自分の体がどうなっているのか? 根本的な部分を知ること(未病とは?) 

はじめまして、横浜ホリスティック治療室の院長

国田康二と申します。

 

 

 

 

体調が悪くなった時には、誰でも自分の体がおかしくなってしまったのではないか。。

と不安になることがあります。

 

自分の体はいつも「当たり前のように健康な状態を維持する為に働いていてくれます」

この事を知ることも大切なことです。

 

このページでは、体調を崩され、「自分の体がおかしくなってしまったのではないか」

「自分の体がどうなっているのか?」このような状態になられた方が

知っておいた方が良い、体の根本的なお話をさせて頂き、ご説明させていただきます。

 

 

 

自分の体でどんなことが起きるのか、誰も予想できないことがあります。

 

 

 

具合が悪くなると、今までと異なった体の反応や

今までにはなかった、だるさ、胃の調子が悪かったり、

なんか食欲がなかったり、

 

「これは体に何か問題が起きている」と思って病院に行くけど、

特別検査で異常がないということで、

「様子をみましょう」と、とりあえずという感じで、薬を出され、

そんな状態の方は実は多いのではないかと思います。

 

 

 

 

こんな時は、誰でも不安になって何か体で起きているという

気持ちだけが残る。。これでさらに不安を募らせることに

なる方もいます。。

 

 

 

こんな時、大切なことは、

「病院の検査で何も異常が無いということは、

病気ではないが、その病気と健康の間を維持している状態

【未病】という状態があることを知ることが大切です」

 

【未病】とは、病気にならないように頑張っている状態です。

 

悪くなりそうになっても、私達の体は、なんとか病気の方にならないように

「ホメオスタシス」という働きが働いて、健康な方向に戻そうとするのです。

 

 

身体が今の状態に適応しようとしている」とも言えます。

又、未病という段階が、誰にでもあり、

何かに対して「身体の力で自ら変えようとしている状態でもあります。」

 

 

未病の時に大切なのは、「自分の今までの生活習慣を
見直す時期に来ているサインだと捉えること」

 

こんな未病の時に大切なのは、

 

①いつもより寝る時間を早く寝たり、

②食事を変えたり、

③甘いものを控えたり、

④いつもよりお風呂に長く浸かり体を温めてみたり、

⑤綺麗なお水をいつもより多く飲んでみたり、

 

こうした事が大切になることがあります。

 

 

 

 

実は、このような事と身体はとても関係しているということを

頭では理解しているつもりでも、なかなか実践できないことが

あります。

 

 

いつも行っていることを無意識に反応して行ってしまう事もあります

(体調が悪くなると当たり前のように薬を飲んだりする、病院に行くなど)

 

こうしたことをして、結果的に自分が無意識に同じ行動をしていること

になっていることもあります。

 

 

 

ここで重要なのは、

身体のことで言うと、

 「自分の体は間違った反応は起こさない」ということです。

 

どんな症状が起きていたとしても、

体は良い方向へ向かうように常に働いています。

 

間違っているとすれば、「自分の普段の生活の仕方や生活習慣です」

 

 

間違った生活習慣(生活スタイル)とは?

 

「間違った普段の生活」ということは、

多くの方が気づいてないかもしれません。

 

まさか自分の生活スタイルが

「今の健康につながっているとは思っていないかもしれません」

 

こうした生活スタイルとは、

今は自分の好きなように変えることができ、自分で自由な生活スタイルにすることが

できるので、「夜遅く起きていても」、「夜中にたくさん食べても」、

そして「飲み歩いても、いいですし」、

それがストレス発散になっている方もいます。

 

 

しかし、 そうした生活が続いていて、それが自分の今までの合っていた生活といえば

そうかもしれませんが、

年齢やちょっとストレスが多かったり

すると、身体はそれだけで反応が変わることがあります。

 

 

又は人によっては

嫌々ながら遅くまで働かないといけないということもあると

いつもより体の状態は変わってしまうかもしれません。

 

そういう生活が当たり前であれば、それは実はとても

ストレスになっているということもあります。

 (自分で気づいていないストレスというものも、実はあります)

 

 

 

 

未病の状態、段階から体を改善していく必要性
(このことが病気にならない為に重要!!)

 

こうした自分でも気づかないうちに未病に傾いてしまうことは、

とても多いです。

 

まずは、自分の体調が悪い状態を感じたら、(頭痛や肩こり、だるいなども)

又は何か自分の体の変化を感じたら、

「生活を見直してみることも大切です」

 

 

それでも良くならない状態であれば、

自然療法という方法が効果的なこともあります。

 

わかりやすい例ですと、「アロマセラピー」「鍼灸院」「リンパマッサージ」

などの体に何らかの刺激を与えて、体の働きを高めてあげて

未病を改善していくことです。

 

 

自然療法とは、行った後、「だるくなったり」「頭痛がしたり」

いろんな反応が起きることもあります。これを「好転反応」といいます。

(人によっては下痢や咳が止まらないといった「排泄作用」が高まることもあります)

 

体の反応がどうしても「今起きている症状や体調不良」を改善する過程で

起きます。

 

それが刺激によって体反応して

良い方向に行っているという表れでもあります。

 

 

 

今日も施術後の今までにない好転反応

に驚いてしまい、慌てて病院に

行った方もいました。

 

(施術や食事のとり方を変えたり、生活習慣を変えることで

起きる体が今までと異なった反応を起こす、

 自分の体の各機能が高まることで起きる変化)

 

 

 

こういう反応があることは、事前にお話はしていますが、

自分で思っていた以上のことが起きると、誰でもも驚いて

不安になることがあります。

 

ただ言えるのは、

先ほどもお話ししたように「体は間違った反応は起こさない」ということです。

 

他の動物や植物なども自らの治癒する働きや能力があります。

これが「自然の摂理」であります。

 

この、私たちの体の働きの根本にあることを忘れないで欲しいです。

 

 

 

当院は、こうした未病で悩んでいる方や

原因がわからない症状のことで悩んでいる方のケアをしております。

お悩みの方はご連絡ください。

 

 

 

 

「病院でも原因がわからない」と言われ、しかしそれでも症状が持続してあることで悩んでおられ、こちらに来院され改善された方の症例はこちらからご覧ください

中見出し

院長 国田康二

(簡単なプロフィール)「資格」

塩川スクールオブカイロプラクティック本科卒業資格

塩川スクールオブカイロプラクティックガンステッド

                  学部卒業資格

タッチフォーヘルス レベル1~4           終了資格

キネシオロジー学会 臨床セミナー            終了資格

(社)アスリートウオーキング協会 アドバンス講座

                      終了資格

キネシオロジー体験会&健康勉強会 主催

病気予防(健康勉強会)朝活    主催

(社)自然予防医学推進協会 講師 理事

 

※(社)自然予防医学推進協会については、こちらからご覧ください

 

 

 

(院長のメッセージ)

現在は多くの「病院でも原因がわからない症状」で

悩まれておられる方も多く、こちらには、そうした

お問い合わせを多数頂いています。施術だけではなく、

生活習慣、食生活を改善することが不可欠です。

こうした施術以外の生活習慣、食生活、ストレス軽減

これらを「生活の中にいかに落とし込む事が出来るか?」

これが「根本から改善するポイント」です。 

 

【毎週金、土曜日に健康勉強会も行っています】

 詳しくはトップページの左上をクリックしてください!

 

同じ(社)自然予防推進協会の仲間であり、お友達であり、優秀な医師である

半農半医を実践されている豊田孝行医師の指導や助言も患者様にお伝えし、

又、豊田孝行医師が実践されている栄養療法を受けたり、又は予防医学セミナーの参加で

生活習慣や食生活の大切さを知って頂き、健康に対する意識を変えて頂く事も行っています。

 

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和2年8月4日

コロナ安全対策実施中‼
8月から金、土曜日に行っている朝活が、リニューアルしました!

あとZoomによるオンラインセッションも開始しました!

ご希望の方はご連絡下さい

令和2年7月24日

 コロナ安全対策実施中‼
 当院は、 すべておひとり一人施術後にタオル交換して、感染予防を万全にしております。 ご安心してご来店ください。

令和2年6月9日

コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分