横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

「立ったり、座ったり、下をむくことでめまいがする更年期障害が関係した改善症例)

症状別治療方法

「立ったり、座ったり、下をむくことでめまいがする更年期障害が関係した改善症例)

(症例)

Sさん 女性 (40代)

 

 

 

(症状)

・立ったり、座ったり、下を向くと、

 めまいがする

 

・首を動かす時、寝ていて横になっている時(横向き)にめまいがする

 

・2年前ぐらいから肩こり、腰痛がある

 

・首から頭にかけてのぼせる感じがする(顔が熱い)

 

・左耳が聞こえずらい(特に高い音)

 

・背中から首、頭にかけて締め付けられるような感じ

 

・手足がジンジンする、手足の冷え

 

・足の裏が熱くなる

 

・寒くなると指先があれる

 

・やる気が出ない、いつも不安がある

 

・体重が10キロぐらい増えた

 

・子宮筋腫

 

 

 

 

 

 

(治療経過)

この方は、「めまい」「聞こえずらい」という自律神経症状に

加えて、「肩こり」「腰痛」「背中から首、頭にかけて締め付けられる」など

の身体的な症状、それに「手足がジンジンする」「足の裏が熱くなる」

という感覚異常もあり、症状が様々ありました。

 

 

このような様々な症状を抱えた方は多く、

これは、この方の年齢も関係する「更年期」の問題との

関係もあります。

 

※「更年期障害」に関しては、詳しくはこちらをご覧ください

 

 

 

そして、このような「更年期障害」には

「副腎という臓器が関係していることが、

とても多いです。

 

この副腎のことを知ると、

「ある方は更年期の症状があり」又「ある方は更年期の症状がない」

といった違いをうむのはなぜか?

このことを知ることができます。

 

この違いには、「副腎」という臓器の状態によって

変わってしまうのです。

 

この方のように、「のぼせ」「めまい」が起きることは

更年期の症状でもあり、いろんな症状があるので、

わかりずらいかもしれませんが、

この方のように、「更年期の時期」「副腎の状態」

「今までの食生活、生活習慣」など、

このような今までの事(生活も含めた習慣)を合わせた

いろんなことが出る時期があります。

それが何らかの症状として、表れることもあります。

 

このような、その方の今のお体の状態がどういう状態なのか?

知ることが症状を改善する為に大切なことです。

 

「副腎」の状態を改善することが、

起きている症状を改善する事を早め、根本的な解決となることが

あります。

 

※「副腎」に関する詳しい事はこちらからご覧ください

 

 

 

 

 

 

そして、身体的な症状(肩こり、腰痛)も、

この副腎の状態から起きる「更年期障害」との関係があり、

自律神経の乱れを起こすことで起きます。

筋肉の状態や「痛み」「しびれ」といった

症状は、「今の臓器の状態」、精神的なストレス、

忙しいという肉体的なストレスといった

いろんなことが関係していることがあります。

 

※自律神経の影響に関してはこちらからご覧ください

 

 

 

 

この方もそういう状態で、

実際に表面の筋肉をケアすることだけでは

難しい状態でした。(マッサージや筋肉だけにアプローチする事)

 

先ほどお話した、「臓器」と「筋肉」との関係を

診る必要がありました。

こちらでは、この「臓器」と症状、又は筋肉の関係、

ストレスと症状の関係、など様々な要因から

体に症状が起きることを明らかにします。

 

※当院が行うキネシオロジーという方法に関しては

こちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

(行った治療方法)

この方の場合、「更年期の時期」と関係する

「副腎」の状態を改善する必要がありましたので、

副腎の治療を行いました。

 

具体的には、「足のふくらはぎ」が副腎と関係している筋肉なので

この筋肉をケアすることで、「副腎」の状態を

良くすることが出来ます。

 

 

※ふくらはぎが張ったり、痛くなる理由については

こちらからご覧ください

 

 

 

 

筋紡錘、ゴルジ腱というどの筋肉にも備わった

神経機能と繋がった部分の問題をケアすることを

行います。

 

これは、受けている方のイメージとしては

「マッサージ」を受けているような感覚ですが、

施術の方法は筋肉の方向を考えて行うマッサージとは

違うものです。

 

 

この方法は、筋肉の状態そのものにも影響し、

神経機能を正常化して、常に過緊張した状態であった筋肉を

柔らかい、通常の正常な筋肉の状態に戻します。

 

 

このように神経の機能を改善したり

又はその筋肉に関係する臓器の機能を改善する為に

この筋紡錘、ゴルジ腱の状態を

正常化することが、とても有効です。

 

 

その治療を行いました。

(施術を受けている感じは、マッサージを受けている感覚です。

腰痛もこの機能を改善する治療を行いました。)

 

※筋紡錘、ゴルジ腱に関しては

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

あと、食生活を変える必要があり、

「アミノ酸、ビタミンの摂り方を変えて頂きました」

 

あと、生活習慣を変えるも必要で、

汗をたくさんかくこと(身体に溜まった毒素を排出すること)

が必要でした。

 

そして「リンパ循環」を良くすることが必要になる為

(水を1日2ℓ以上飲む事)

 

そして、この方には自分の体に合わない物の影響もありました。

この方の今合わない物は、「小麦」でした

 

このように生活全般のことが、

現在の症状を起こしている要因になっていることは

とても多いです。

 

 

 

※綺麗な水を摂取量が

体を改善する為に必要になることに関しては

詳しくはこちらからご覧ください

 

 

※食べる物が体に与える影響に関しては

詳しくはこちらをご覧ください

 

※自分に必要な栄養素に関しては、

こちらをご覧ください

 

 

 

 

 

このような食事や生活を変える事、身体への治療を行い、

計9回で改善しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年齢と共に年々様々な症状が増えてしまう要因については
こちらからご覧ください

精神的なストレスが長く続き、自律神経を乱すことで
起きやすい症状についてはこちらからもご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分