横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

横浜ホリスティック治療
キネシオロジー



関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

【コロナ安全対策実施中‼】

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

(原因がわからない症状の治療方法)

常に頭の違和感があり、 何の前触れもなく頭痛や気持ち悪くなり、 辛い時は吐いてしまう

はじめまして、横浜ホリスティック治療室の院長

国田康二と申します。

 

 

常に頭の違和感があり、

何の前触れもなく頭痛や気持ち悪くなり、

辛い時は吐いてしまうような症状が度々起きてしまうという

症状があります。

 

こうした症状には自律神経が関係しています。

 

最近ではこの自律神経が乱れてしまう要因に、腸の状態が関係していることが

言われています。詳しくはこちらからご覧ください。

 

このような、「常に頭の違和感があり、

何の前触れもなく頭痛や気持ち悪くなり、

辛い時は吐いてしまうような症状が度々起きてしまう症状」

がなぜ起きてしまうのか?このご説明をさせて頂きます。

 

「腸と体の健康」」からわかってきた
(発酵食品の重要性)

 

こちらに来られる患者様でも、

「何も便秘や下痢がなくても」

腸の機能が悪くなっている方も多いです)

 

特に回盲弁という「小腸と大腸を繋いでいる弁」に問題が生じ、

この影響が頭の症状(頭痛や頭の違和感など)と関係していることがあります。

 

このような症状をお持ちの方には、

腸内環境を整える事が、こうした頭の違和感や頭痛を改善することが

実際に患者様でもみられます。

 

 

(発酵食品の重要性)

日本には古来からたくさんの発酵食品があります。

(味噌、醤油、麹、納豆、漬物、ぬか漬けなど)

 

この腸内細菌のバランスを保つ発酵食品は、

人によって「どの発酵食品が有効なのか?」異なります。

 

例えば、味噌、漬物、キムチ、納豆、などの日本には昔からある

発酵食品がたくさんありますが、

どの発酵食品が自分に効果的なのか?

これが重要なのです。

 

自分に一番合う発酵食品は、

「自分が幼い頃から食べていた発酵食品」です。

それは、「自分が幼い頃から食べていた発酵食品」が、

自分の腸内細菌の種になるということが、

ここ最近の研究ではわかってきたのです。

 

(例、味噌でも幼い頃白みそを摂っているのであれば「白みそ」がその方の

腸内細菌のバランスを保つ物となり、それは一生続くものだとされています)

 

 

 

「腸内細菌のバランス」や「腸の働きを良くする事こと」など、

腸の状態を整えることが、自律神経に良い効果を起こします。

 

この自律神経が最も重要なのです。

腸を整えても、自律神経を乱す要因が他にある方もいます。

 

次に、自律神経を乱す「天候の影響」についてご説明をさせて頂きます。

 

 

「自律神経を乱す原因」
(天候の変化に影響される方が増えている要因とは?)

 

 

ここ最近の気候の変化は異常ですね。

明らかに、ここ数年気候の変化が急激に変化しています。

もう当たり前のようになりましたが、台風並みの強風も多くなっています。

 

この天候の急激な変化も「自律神経」に影響してしまうので、

気候の変化や気圧、気温、湿度に体は大きく左右されてしまうこともあります。

 

人によっては、こうした天候の変化が大きく影響している方もいます。

この影響で「頭の違和感が強く出てしまう方もおられるのです。」

 

 

 

自律神経の話をする前に、

自律神経と関係する

「人間のストレスの適応の仕方」と「現代のストレスを多く受けてしまっている要因」

についてお話しさせていただきます。

 

 

(環境に適応してきた「人間」)

環境に適応することで人間は生き延びてきました。、

これからも、こうした変化に対応して変化していくのだと思います。

 

しかし、現在私達の体は大昔の原始時代の時に身につけた

「ストレス」に適応するシステムをいまだに使っているので、

これが、今の時代には合わなくなってきているとも言われています。

 

それは、ストレスの質が大きく異なってきたからです。

大昔は、猛獣に追われたりする大きなストレスはありましたが、

「逃げ切ったら終わり。」という一度終わっってしまえばその後は

のんびりする時間も多くあったようです。

 

しかし現代は、いつまでも続く小さなストレスでも、毎日のようにあり、

それを知らず知らずのうちに私達は受けています。

のんびりする時間も少なく、、、これでは体がおかしくなってしまうのも

当然ですよね。

 

こうした自分でも気づいていないストレスで体が疲弊している方も多いのです。

 

それが、自律神経を乱すことになります。

そしてこの要因で、いつしか「天候の変化にも適応しづらくなってしまう体になる方も

いるのです」

 

 

 

それだけ私達は、日常のストレスの大きさも身体に大きく影響しています。

 

こうした体の状態が、今は人によって差が生まれ、

これからこの差がどんどん増えていくのかもしれないと感じています。

(自律神経が乱れている人)と(自律神経が正常な人)

 

 

このような要因から、自律神経の乱れ方が多く、まだ病気とまではいかなくても、

何かの症状を長く抱えている方がとても多いのです。

 

更に生きにくい環境にはなると思います。

いろんな専門家が、気候の変化を警告していますが、、

それに伴って、体に与える影響もこれから出てくるかもしれません。

 

季節の変わり目に体調を崩される方がいらっしゃいますが、

季節関係なく、こうした気候の変化が頻繁に起きるようであれば、

体に影響してしまうことも多くなるかもしれません。

 

3年前くらいに、夏場の平均気温が4くらい上がると、

言われていたのを思い出します。

6月の時期から夏の暑さが表れるとも当時言われていて、

その当時のことが現実化してきています。

 

このようにして、私達は天候の変化を受けやすい状態になる可能性を

誰でも持っているのです。

 

 

 

中見出し

 

こうした住む環境の大きな変化がきている時代になってきていることが、

私達の体にも影響することがあることを一人一人が知る必要があります。

 

言い換えると、自分自身の体のことをもっと知ることで、

環境に適応することもできるのです。

 

これは、「生きて行く為に」

「自分の体の事を自分で管理する事も必要になってきているということです。」

健康でいることが医師や病院任せ、他人任せではとても難しくなっているのです。

 

健康を維持する為に、考え方を変えないといけなくなっています。

(※自律神経の乱れは様々な症状を起します)

 

「常に頭の違和感があり、何の前触れもなく頭痛や気持ち悪くなり、

 辛い時は吐いてしまうような症状が度々起きてしまう症状」が起きてしまう要因には、

 

このような、日常のストレスや生活の中のことも関係し、

しかも天候の変化やストレスに適応する為に必要な、

「自律神経の働き」に体が左右されることも関係します。

 

自分の自律神経を乱さない生活を心がけることが、

まず第一に必要なのです。

 

 

自律神経の問題から「頭痛」「頭の違和感」「気持ちが悪くなってしまう」等の症状で悩まれていた方の症例はこちらからご覧ください

院長からのメッセージ

院長 国田康二

(簡単なプロフィール)「資格」

塩川スクールオブカイロプラクティック本科卒業資格

塩川スクールオブカイロプラクティックガンステッド

                  学部卒業資格

タッチフォーヘルス レベル1~4           終了資格

キネシオロジー学会 臨床セミナー            終了資格

(社)アスリートウオーキング協会 アドバンス講座

                      終了資格

キネシオロジー体験会&健康勉強会 主催

病気予防(健康勉強会)朝活    主催

(社)自然予防医学推進協会 講師 理事

 

 

※(社)自然予防医学推進協会については、こちらからご覧ください

 

 

 

(院長のメッセージ)

現在は多くの「病院でも原因がわからない症状」で

悩まれておられる方も多く、こちらには、そうした

お問い合わせを多数頂いています。施術だけではなく、

生活習慣、食生活を改善することが不可欠です。

こうした施術以外の生活習慣、食生活、ストレス軽減

これらを「生活の中にいかに落とし込む事が出来るか?」

これが「根本から改善するポイント」です。 

 

【毎週金、土曜日に健康勉強会も行っています】

 詳しくはトップページの左上をクリックしてください!

 

同じ(社)自然予防推進協会の仲間であり、お友達であり、優秀な医師である

半農半医を実践されている豊田孝行医師の指導や助言も患者様にお伝えし、

又、豊田孝行医師が実践されている栄養療法を受けたり、又は予防医学セミナーの参加で

生活習慣や食生活の大切さを知って頂き、健康に対する意識を変えて頂く事も行っています。

 

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和3年10月8日

関東では大きな地震がありましたが、いつでも動ける健康な体が大切だなと実感しました。


コロナ安全対策実施中‼
 

令和3年10月7日

受けたい方が多いので、10月からもオンライン個人セッション 初回限定30分3,000円(税込み)を受け付けています。

ご希望の方は、ご連絡ください。



コロナ安全対策実施中‼
 
 

令和3年10月6日

季節の変わり目のこの時期に、体調を崩さないようにして下さい。


コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分