横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

横浜ホリスティック治療
キネシオロジー



関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

【コロナ安全対策実施中‼】

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

症状別治療方法

顎関節症

はじめまして、横浜ホリスティック治療室の院長

国田康二と申します。

 

実は、「顎関節症」で悩んでいる方は

多いです。

 

起きる症状の差はありますが、

「違和感」「口を開ける時痛い」など

今は痛くなくても、過去の痛かったと言われる方も

非常に多いです。

 

それだけ、「顎関節症」の症状も様々あります。

 

この「顎関節症」について、「なぜ起きてしまうのか?」

このご説明させて頂きます。

 

 

顎関節症の「様々な原因」

様々な顎関節症の原因には「思春期の感情の変化」や歯列矯正も大きな原因です」

顎関節症の症状には、

 

・「口があけられない(又はあけずらい)」

・「口をあける時やしめる時に痛みがある」

・「またはゴリゴリという音や感覚がある」

 

多くの方が言われるのは、

このような症状です。   

 

これらの症状は、「大人になって急に起きた」と言われる方もおられますし、

「子供の頃、小学生、中学生ぐらいからすでに症状があった」と言われる方もいます。

 

または「痛みに限らず、以前から違和感があった」と言われる方もいらして、

顎関節症の症状が発症する時期は、本当に様々です。

 

 

 

顎関節症は、顎関節の部分の問題だと思われる方も多いと思いますが、

「顎口腔システム(身体の屈曲筋と伸筋のバランス)」と深い関係があります。

 

これは、全身の筋肉や骨などの構造上のアンバランスな状態が

下顎骨、上顎骨、頭蓋、頸椎で構成される、顎口腔システムの不具合を起こす

全身的な問題でもあります。

これらの「顎関節症」の症状の根本には、このような「構造的な問題」が関係しています。

それは、硬膜という部分と関係があります。

こちらをご覧ください。

 

また、

発症年齢が異なるのは、身体的な変化に加えて、「精神的な事」関係している為です。

「思春期」とは、精神的に不安定になりやすく、

この時に起きる「気持ちの変化」「人間関係の悩み」など

この時期に「感情の問題」という問題が起きる事もあるのです。

 

そして、

小学生、中学生で顎関節症が起きる要因として、現在では小学生ぐらいから

「歯列矯正」をしている子も多く、この矯正の為、歯列を綺麗に合わせることで

どこかに歪みがこと出ることがあります。

これにより顎関節症が起きる可能性もあります。

それまで歯列が合わないことが、

実は体全体のバランスを取っているということもあります。

 

顎関節がバランスをとっていた状態に、

歯列を合わせたことで、

 

以前は顎関節でバランスをとっていたスペース、

又はあそびのような部分がなくなり、

頭部、頸部、上顎骨、下顎骨などを繋げる筋肉が伸張され(引き延ばされ)

これらの構造上に締め付けや動きや可動を制限する状態を起こしてしまいます。

大人の時期からの「歯列矯正」も同じことが起きます。

 

「歯列矯正」には十分注意が必要なのです。

 

 

顎関節症の根本原因は「幼少期と思春期の感情」

幼少期や思春期が「大きな原因」になることは多いです。この時期のことが、大人になり、影響していることが多いのです

(幼少期や思春期のストレス)

幼少の頃、又は思春期など、この頃のいろんな出来事

で起きる精神的なストレスは、

筋肉の状態を変え、「過剰な筋肉の緊張」を

起こします。

 

 

又は、「筋力の低下」を起こす要因にもなり、

この頃の事故やケガ、頭部の外傷の外傷により、

硬膜という脳と脊髄を覆った膜の歪みが生じてしまうこともあるのです。

 

このような過去の影響があり、、

大人になり、何らかのキッカケでこの硬膜の状態に影響を与えることで、

顎関節症が起きることもあります。

 

 

このような小学生高学年、中学生の頃の「思春期の時期の精神的なこと」も

要因となることがあるのです。

 

みやいろんな人間関係によって、ストレスが生じ

 

この影響が、頭部側面の筋肉(側頭筋)や顎関節の周辺の筋肉、(咬筋、頬筋)、

顎内部の筋肉(内側翼突筋、外側翼突筋)の過緊張や筋力の低下を

起こす事で、筋肉のアンバランスな状態を生じる事があります。

また、舌骨という顎の下にある喉と顎の間にある顎と連結している

筋肉(顎二腹筋、茎突舌骨金、顎舌骨筋、オトガイ舌骨筋など)など

余り馴染みがない筋肉も過緊張、筋力低下を起こすこともあります。

これらの筋肉も顎関節周辺の筋肉のアンバランスを起こす要因となります。

 

 

ストレスや悩みといった、「精神的な部分の問題」が、

この「顎関節症」には大きく関係していることがあります。

 

しかし、この関係性があるとは思っていない方も多いです。

これが、なかなか「顎関節症」が改善されない要因となることもあります。

 

「身体的な部分だけで起きる症状ではないこと」を知っておく必要があります。

 

 

 

 

 

 

顎関節症の根本改善には「原因を明確にすることが大切」

顎関節症は、本当に様々な原因が関係しておきます。原因を明確にする事が大切です

当院(横浜ホリスティック治療室)では、

このような、「身体的(筋肉、骨、硬膜など)」

「精神的な部分」、又は「生活習慣」「食生活」

なども含めて「様々な要因から顎関節症の原因」

調べ、原因を明確にして治療いたします

 

噛みあわせに関してはこちらをご覧ください

 

ご相談だけでも受け付けております。

お悩みの方は、気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはこちらから

 

 

 

精神的なストレスが体の症状と関係することについては
こちらからもご覧ください

顎関節の痛みに伴う他の症状に関してはこちらから
ご覧ください

院長からのメッセージ

院長 国田康二

(簡単なプロフィール)「資格」

塩川スクールオブカイロプラクティック本科卒業資格

塩川スクールオブカイロプラクティックガンステッド

                  学部卒業資格

タッチフォーヘルス レベル1~4           終了資格

キネシオロジー学会 臨床セミナー            終了資格

(社)アスリートウオーキング協会 アドバンス講座

                      終了資格

キネシオロジー体験会&健康勉強会 主催

病気予防(健康勉強会)朝活    主催

(社)自然予防医学推進協会 講師 理事

 

 

※(社)自然予防医学推進協会については、こちらからご覧ください

 

 

 

(院長のメッセージ)

現在は多くの「病院でも原因がわからない症状」で

悩まれておられる方も多く、こちらには、そうした

お問い合わせを多数頂いています。施術だけではなく、

生活習慣、食生活を改善することが不可欠です。

こうした施術以外の生活習慣、食生活、ストレス軽減

これらを「生活の中にいかに落とし込む事が出来るか?」

これが「根本から改善するポイント」です。 

 

【毎週金、土曜日に健康勉強会も行っています】

 詳しくはトップページの左上をクリックしてください!

 

同じ(社)自然予防推進協会の仲間であり、お友達であり、優秀な医師である

半農半医を実践されている豊田孝行医師の指導や助言も患者様にお伝えし、

又、豊田孝行医師が実践されている栄養療法を受けたり、又は予防医学セミナーの参加で

生活習慣や食生活の大切さを知って頂き、健康に対する意識を変えて頂く事も行っています。

 

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和3年10月8日

関東では大きな地震がありましたが、いつでも動ける健康な体が大切だなと実感しました。


コロナ安全対策実施中‼
 

令和3年10月7日

受けたい方が多いので、10月からもオンライン個人セッション 初回限定30分3,000円(税込み)を受け付けています。

ご希望の方は、ご連絡ください。



コロナ安全対策実施中‼
 
 

令和3年10月6日

季節の変わり目のこの時期に、体調を崩さないようにして下さい。


コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分