横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

症状別治療方法

偏頭痛で悩まれている方へ

 

頭痛にもいろんな出方があります。


偏頭痛と言われるものの中に、

目の前がチカチカして、人によっては、

紙吹雪のように目の前で、小さな紙が

チラチラ見えて、それから頭痛が起き始める

方もいます。





偏頭痛が起きるときは、決まってこのような

前触れがあって起きるのが、特徴です。




このような偏頭痛は、毎日神経過敏になるような

気が休まらない生活をしていて、

休んでいるようで、休んでいない状態がある方や、

普段とても神経を使っている方に多く見受けられます。

 

こうした普段の生活の仕方が要因となることがあります




こうした方は、仕事であったり、家庭での生活が忙しく

精神的にも肉体的にも疲れているのですが、

それに加えて様々な、やらなくてはいけない事や

やるべきことがたくさんあって、忙しすぎて‥

その忙しい状況が当たり前になっています。

 

そして、このことが体にも精神的にも影響していることに

気づけない状態です。




このような自律神経乱れた状態は、

中国医学でいう経絡の流れ(気の流れやエネルギーの通り道)

も悪くなっていることが多く、経絡治療が必要な方が殆どです。



そして、リラックスすることが必要で、

休息が必要です。


しかし、このような方は、なかなかリラックスすることが

できないので、休むことも難しいです。




ですから、お体を東洋医学的、西洋医学的に分析し、

お調べする事が必要です。

 

様々な要因があることで、ご自分の偏頭痛が起きている事に

に気づいていくことが、このような方には必要です。

 

※ご相談、お問い合わせはこちらから

 

 





このような症状を根本から改善する為には、

当院は経絡の治療に加えて、

生活で何をすれば良いのか?又は何の栄養素、食材を摂れば良いのか?

 

生活に今までなかった、自分の心身のバランスを整える為に必要な

部分を取り入れて、

自分に合った生活に変えていくことで、体質改善を行い

根本から改善することも提案致します。

 

これによって、症状に悩まされることなく、

自分の体も気持ちも落ちついて、本来の自分の

生活にもどることができます。

 

 

ストレスの影響に関してはこちらをご覧ください

 

食べる物の影響に関してはこちらをご覧ください

 

その他の頭痛に関してはこちらをご覧ください

 

 

 

 

その他、様々な頭痛の症状についてはこちらからもご覧ください

様々な「頭痛の症状」で悩まれていた方の症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分