横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

体の揺れが起きる症状がしまうのは、今まで飲んでいた薬の影響があること

症状別治療方法

体の揺れが起きる症状がしまうのは、今まで飲んでいた薬の影響があること

体が揺れる症状が起きている方には

今まで長年薬を飲んでこられたことが

関係していることが多いです。

 

 

現在、体が揺れる症状がある患者様で

薬を長年飲んでいた方が、

この薬を少しずつ減らしています。

(精神安定剤、睡眠導入剤、消炎鎮痛剤、

めまいの薬など)

 

 

 

 

 

 

 

体が揺れる、頭の頭頂部がズキズキ痛む、

何か頭の皮膚を引っ張られているような痛み。

このような症状があり、

 

当初は、10年ぐらい前に目に何かの消毒液が

目に入り、それから目が痛くなり病院で出された

消炎鎮痛剤を飲み初めて、

その後、2年前に回転性のめまいが起きて

病院に1週間入院して、めまいは治まって

その後すぐに仕事も辞めましたが、

 

めまいから4か月後くらいから、

椅子から立ち上がったり、座ったりする時に

「頭がファっとする」ようになってきて、

それから1か月後くらいから、体がガタガタ震え始め

又病院に2週間入院して、いろんな検査をしましたが

原因がわからず、その後、頭や体が揺れはじめました。

 

 

 

 

病院ではそんなに長く入院できないので

帰宅して、通院することになり、

めまい科、脳神経外科に行き、薬を

もらい、その後心療内科を紹介され、

又ここでも薬を処方され、飲んでいました。

(脳神経外科では脳は大丈夫と言われました)

この過程で、頭の頭頂部も痛くなり、

眠れない状態にもなり、合計7種類の薬を

飲んでいました。

 

 

 

 

 

こんなに飲んで大丈夫かな?と思っていたようですが、

言われるままに飲んでいて、

でもいっこうに良くならないので、

おかしいと思い、お友達ががネットで

調べて、当院にご連絡を頂きました。

 

 

 

 

 

 

治療自体は、そんなに必要なく数回行い、

現在は普段の生活を変え、一番大きな要因は

今までの薬の影響がありますので、

毒出しをしています。(水を大量に飲み、

常に横になって休息をとること、

食事で摂るものを変えています)

 

 

 

 

 

初診から1か月と20日過ぎましたが、

1ヶ月後くらいには、頭の頭頂部の痛みが無くなり、

最近ようやく揺れも緩やかになってきて、

自律神経も良くなってきてようで、

体の毒も抜けてきているようです。

(好転反応や毒出しの際は、とても症状が

 強く出ることがあり、この方もそれを

 経てきました。)本人も安心しているようで

 良かったです。

 

 

 

 

 

 

このような、一連の流れのように

起きる、めまいから頭や体の揺れが起き、

他の症状も起き始めるといったことは、

とても多くの方に起きているパターンです。

 

薬の服用が、状況を複雑にしてしまいます。

 

 

 

 

当院ではこのような様々な影響で

症状を起こす要因をお調べし、

その方に適した方法で症状を改善致します。

 

 

 

 

 

その他のメニュー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分