横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

横浜ホリスティック治療
キネシオロジー



関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

【コロナ安全対策実施中‼】

Zoomによる無料オンライン問診
実施中オンライン受付時間

(9:00~17:00)

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

症状別治療方法

痛みや免疫力低下、体が異常にだるい、慢性的な肩コリ、腰痛、下肢の痛み」と癌に至る過程

はじめまして、横浜ホリスティック治療室の

長 国田康二と申します。

 

癌という病気には、そこに至るまでには、

様々な症状が起きると言います。

 

・肩こりや肩の痛み、腰の痛み、足の痛みなどの「体の痛み」

・風邪がなかなか治らない、冷え性などの「免疫力が下がった状態」

・体が慢性的に疲れていて、「体が常にだるい」

 

こうした状態を早めに改善し、その先の病気に至らないようにすることが

とても大切です。

 

癌とは、この最たるものです。癌とはこうした過程を経てなります。

 

実際の癌の患者様にお会いした経験から、

この癌になってしまう原因について、わかったことや現在わかっている情報を

お伝えさせて頂きます。

 

 

 

癌の本質とは➡心身の状態が関係

癌とは、身体のことだけではなく
「心の部分も大きく関係します」

「癌という病気」が身近に感じる事が

多くなってきています。

 

私の知り合いの方からも、

御自分のお母様が癌になられ、

発見された時には、ステージ4でした。

と言われていました。

 

その後、亡くなれたというお話を聞きしました。

その時のお母様の生前のお話しや癌になられた時の闘病時のお話しなどを

お聞きして、この癌には、

「自分で自分の気持ちを抑圧することも大きく関係することになる」

と個人的には、感じています。

 

このような精神的な部分が、

身体に与える影響は多いです。

 

近年、ストレスフルな社会の影響に加えて、とても個人的な、

「自分の思考の仕方(前向きでいること)や自分の気持ちを表現すること」

の大切さが言われています。

 

それは、心の持ち方や精神的なことが「すべての病気」に関わる問題だから

です。

 

 

 

 

実際に肝臓がんになられた方の話

ノーと言えない自分では、その後、体に影響が出まてしまいます。

10年ぐらい前に、肝硬変から肝臓癌になられ

方を、しばらく施術をさせて頂いたことが

あります。

(この方は下肢の痛みをしきりに言われていました)

 

「下肢の痛み」に関してはこちらをご覧ください。

 

 

この方は、80代で、

「この方は、人にノーとは言えない方」でした。

 

お話を伺うと、親戚や兄弟に対しても自分のことは言えず、

自分の思っている事は後に回しにしてしまう。という方でした。

 

もうすでに「肝臓癌」という状態でありながら、

体が辛くても旦那様に食事の支度をしたり、来客があれば、おもてなしを

完璧にされ、毎日旦那様の食事のことやいろんなことをされていました。

 

この方がこんなことを言っていました。

「今、肝臓癌になって、他人を優先してきたことに後悔している。」

 

こうあってはいけないと本当に思います。

 

 

 

自分の気持ちを抑圧してはいけない

自分の気持ちを抑圧することは、
とても良くないことなのです。

この癌に対しては、今予防方法も

研究され、新しい方法もあります。

 

詳しくはこちらから

 こちらもご覧ください

 

 

早期発見の後に大切なのは、

その改善方法です。

これからは、様々な選択肢が必要な事を

感じます。癌という病気には様々な要因が絡んで起きるから為です。

 

「自分の気持ちを抑圧すること」もその要因の一つなのです。

 

 

 

 

癌にならない為には、普段が元気であること

癌のことが良くわかる、
有名な著書です。

実際に癌患者さんの方々の症状が寛解に至っ

たことを書いた本があります。

T. ケリー・ターナー著『がんが自然に治る生き方』」

 

寛解「かんかい」とは、完治と治癒はほぼ

同じ意味であり、もっとも望ましい状態で

す。

 

癌の種類によっては、寛解が最大限の治療結果ということもあります。

その意味で、「寛解」=一般的に病状が落ち着いており、

臨床的に問題がない程度にまで治ったことを意味します。

 

癌の完治とはどういうことなのか?

詳しくはこちらもご覧ください。

 

 

又は、今の医療の手術、放射線、抗がん剤の方法で、良くなった方もいます。

一つ言えるのは、ご自分で公開がない選択をすることが、一番大切です。

自分で決めることが重要です。

 

このように、癌とは、今や2人に1人という時代で、

そうならない為に、今の状態を確認する事、

そして、「今の体の変化」、「慢性的な肩こり、腰痛」

「便秘や下痢」「体の怠さ」「風邪をひきやすい」

「冷えやのぼせ」「不眠症」「ふらつき」「耳鳴り」

「耳の閉塞感」など

 

様々な症状を早い段階で改善することが、癌を遠ざけることになるのです。

 

当院(横浜ホリスティック治療室)は、「キネオロジー」という

代替医療の方法を行っている治療院です。

 

症状を先送りにしないで、

今の心身の状態を早期に改善し、その後に影響する事がないように

して頂きたいと思います。

 

今の状態を良くすることが、本当の予防となります。

 

 

 

 

免疫力の低下から起きやすくなる症状については
こちらからご覧ください

その他の免疫力が下がったような症状の改善症例は
こちらからご覧ください

院長からのメッセージ

院長 国田康二

(簡単なプロフィール)「資格」

塩川スクールオブカイロプラクティック本科卒業資格

塩川スクールオブカイロプラクティックガンステッド

                  学部卒業資格

タッチフォーヘルス レベル1~4           終了資格

キネシオロジー学会 臨床セミナー            終了資格

(社)アスリートウオーキング協会 アドバンス講座

                      終了資格

キネシオロジー体験会&健康勉強会 主催

病気予防(健康勉強会)朝活    主催

(社)自然予防医学推進協会 講師 理事

 

 

※(社)自然予防医学推進協会については、こちらからご覧ください

 

 

 

(院長のメッセージ)

現在は多くの「病院でも原因がわからない症状」で

悩まれておられる方も多く、こちらには、そうした

お問い合わせを多数頂いています。施術だけではなく、

生活習慣、食生活を改善することが不可欠です。

こうした施術以外の生活習慣、食生活、ストレス軽減

これらを「生活の中にいかに落とし込む事が出来るか?」

これが「根本から改善するポイント」です。 

 

【毎週金、土曜日に健康勉強会も行っています】

 詳しくはトップページの左上をクリックしてください!

 

同じ(社)自然予防推進協会の仲間であり、お友達であり、優秀な医師である

半農半医を実践されている豊田孝行医師の指導や助言も患者様にお伝えし、

又、豊田孝行医師が実践されている栄養療法を受けたり、又は予防医学セミナーの参加で

生活習慣や食生活の大切さを知って頂き、健康に対する意識を変えて頂く事も行っています。

 

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

新着情報

令和4年6月29日

現在毎日、noteの記事を更新中!!

今日の記事は、過去の経験の出来事の経験の気づきを書いています

読まれたい方はこちらから



コロナ安全対策実施中‼
 

令和4年6月29日


今日も真夏のよう。。。

外に出るのも大変という方も多くなってます

どんな状況でも自分の体が環境に適応できるようにしましょう!

100年つづけられる体と知識を身につけることを考えた生活を今することです



現在、ストアカ講師もしています

オンラインで、キネシオロジーによる、個別健康相談会も開催中です

ご興味ある方はご覧ください

こちらから



コロナ安全対策実施中‼
 
 

令和4年6月29日

7月10日(日)と7月24日(日)キネシオロジー講座(初級)を開催します。

ご希望の方はご連絡ください


コロナ安全対策実施中‼

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分