横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

​頭や体が地面に引き込まれるように傾く感じがする要因

症状別治療方法

頭や体が地面に引き込まれるように傾く感じがする要因

 

頭や体が、地面に引き込まれるように傾く感じがする症状が起きることがあります。

 

このような症状は、とても特殊な症状ですが、同時にふらつきめまい感を伴うこともあります。

 

 

ずっと、常に出ているのではなく、ある姿勢でいる時に出て、出始めると長い時間持続的に起きてしまうことも多いようです。

(多くが洗面台で前かがみになって顔を洗う時、又はお風呂場で座って髪を洗う時に起きる

と言われます)

 

 

自律神経の乱れている状態でもありますから、

薬で治す問題ではなく、脳の検査(MRI、CT)で問題があることも

なく、脳の物理的な問題や何処か体の器官の働きが、

明確にわかる問題ではなく、

ストレスという体に目には見えないが、

確実に脳の働きや体の働き(臓器の働きや神経、ホルモンの分泌)

に影響を及ぼしている問題が関係しています。

 

 

 

 

このような症状には、精神的な部分のこと、

それも現在のことではなく、

「過去の出来事で感じたこと」や「感情が乱れた時のこと」

これらが、私達の記憶に残っていることがあります。

 

この記憶は、自分でも意識していない記憶も関係します。

 

これらの記憶は、意識に上らない無意識の記憶となって

脳に残っています。

 

これが自分の意識とは違う所で

無意識に体に反応を及ぼします。

 

 

 

それが、日常でのある出来事から

思い出されることがあります。(それも無意識に)

 

ある症例では、扁桃体という感情を生み出す部分が、常に活性化して、

記憶と連動して、「過去の出来事で思った感情」を体では常に感じている状態になります。

 

これがストレス反応となって、身体に影響を与えます。

 

 

 

その影響は、ちょうどテープレコーダーが再生されるように

ぐるぐると感情が思い出されているような状況を作ります。

しかし、意識には上っていないので、この影響を受けているとは

ご本人も思っていません。

 

ですが、このような影響は誰でも起きます。

 

原因がわからない症状の殆どが、このような

脳で起きているストレス反応によって、起きています。

 

※感情に対しての治療方法である、

感情の解放治療に関しては、こちらをご覧ください

 

「体が地面に引き込まれるような体が傾く感字がする症状の症例①は

こちらをご覧ください

 

 

 

 

当院は、キネシオロジーという方法で、

このような脳で起きている「ストレス反応」を

起こしている出来事、感情をお調べして、

この感情の影響を起こさないように、

調整を行います。

 

どいうしても改善されない症状がある方は

ご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

感情が体に影響を与えることについては、こちらからご覧ください

頭や体が地面に引き込まれてしまう、又は体が前に傾いていってしまう平衡感覚の症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分