横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

気持ちと行動が一致しないことが症状を起こす

症状別治療方法

気持ちと行動が一致しない事が
症状を起こします

 

多くの人に起きる心理作用の一つである、

自分の気持ちと裏腹な行動を起こす事を

「心理的逆転」と言います。

 

 

 

 

例えでよく言われる例は、

「女性が痩せたいと言っていても、行動では昼間や夜にお菓子や

甘いものなどの間食をたくさん食べているような状態です」

 

これは無意識の行動です。

 

 

 

これは一つの例ですが、結果としていつまでも痩せられない。。

という結果は起きます。

 

 

 

このような事は、日常よくあるような事だと

思うかもしれませんが、

ダイエットに限らず、このような「自分の気持ちと裏腹な行動」

無意識にしまっていることはとても多いです。

 

体の症状を起こすくらいの状態は幼い頃からこうした思考の仕方が

無意識に身に付いてしまい、常に人との関係で自分の気持ちとは異なる行動に移してしまい、

それが体の緊張が常に起きてしまいます。

 

これは自理知神経を乱してしまい、

(例えば、それが慢性的な肩こりや首の張り、もっと慢性的になると

肩が上がらなくなるような四十肩五十肩などのような症状、

又はめまいやふらつき、耳鳴りなど、様々な症状を起こす要因となります)

 

 

こうした日常で、体と気持ちのバランスを徐々に

崩す要因になることがあります。

 

 

 

 

 

この自分の思っていることと

逆な行動を起こすのは、

過去に「何かの状況で自分の気持ちを言えなかったり、

言わなかったりしたことがあり、その時、自分はそんなことを

思ってもいないという行動をとっていたり、

その気持ちを表現できなかったこと、していなかったこと」

によって、その思考パターンが

身に付いてしまうことにあります。

 

 

 

 

 

誰でも、このような状況はあるかもしれませんが、

(親子、兄弟、友達間、又は会社での社員間など、

様々な場面で起きます)

 

この状況が常にあったことが、要因となり、

無意識にそうしてしまうことに

なってしまっている方も多いです。

 

こちらにストレスとの関係のことが記載しています。

詳しくはこちらから

 

 

自分の気持ちを言えない、言わなかった状況は

その気持ちが無意識に残っていて、

「その方の気持ちのこだわりを作ることになります」

 

 

 

 

 

ある感情に、とても反応したり、

何かイライラしたり、怒りや

不安になったり、

人によっては、自分のこだわりのシチュエーションや状況、

場所、言葉によって、反応することもあります。

 

 

 

 

それが溜まりに溜まってしまうと、

症状を起こすようになることもあります。

体の痛みから張り頭痛不眠めまいや耳鳴りなど様々な症状)

 

このような状況で症状が起きている場合は、

この無意識に反応している感情を解放しないと

いけなくなります。

感情→体の反応(リアクション「体の緊張や、

自律神経の乱れ」

 

 

 

 

 

これが解放されると、

 

自分の感情のこだわりが無くなってくるので、

体のリアクションの仕方が変わってきます。

しかし、この気持ちの部分は、

とても根が深い方もいますので、そのタイミングや

この方を取り巻く環境をみることも大切です。

注意深くこの部分はみることが必要です。

このことが、今の自分を作ってきたことも

あるので、それが変わる事に不安も起きる為です。

 

※感情の解放について詳しくはこちらをご覧ください

 

とても難しい部分でもありますが、

人の体の症状は、このような複雑に絡んで起きている

方もいます。

 

 

 

当院では、キネシオロジーという方法で、

症状の要因をこのような広い範囲から特定していきます。

これによって、その方の症状を明確にして

治療を進めていきます。

 

意外に自分でも気づいていない「無意識の部分」自分の気持ちと体のことについてはこちらからもご覧ください

「自分の気持ちと違う行動」や「自分の本当の気持ちがわからなくなってしまった事」が要因で症状を起こしてしまっていた方の症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分