横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

「坐骨神経痛、ホルモンの乱れ、臀部~足の付け根、腿の裏まで痛む症状の改善症例)

症状別治療方法

「坐骨神経痛、ホルモンの乱れ、臀部~足の付け根、腿の裏まで痛む症状の改善症例)

(症例)

Bさん 女性 (30代)

 

 

 

(症状)

・右臀部~足の付け根~腿の裏までの痛み、重怠さがある坐骨神経痛

(最近、左側も腿の裏が痛み始めた)

 

・長く座っていると、右臀部からの痛み、重怠さの坐骨神経痛が強くなる

 

・肩首の痛みと張り

 

・生理前になると体全体がだるく、肩首の痛みが強くなる

 

・生理時の頭痛

 

・朝起きた時、背中をそらせた時に左肩、背中がピキッとつる

 

・坂道を降りる時の膝の前側が痛くなる

 

 

 

 

 

(施術内容)

お話を伺うと、

お子さんを出産されて、2年後に仕事に復帰されて、

お仕事がデスクワークで座り仕事な為、

その時から長く座っていると、

右臀部~足の付け根~腿の裏までの痛み、重怠さ

感じ始めたようです。

 

最近では、歩いたり、ちょっと走ったら

左臀部から腿の裏にも痛みが起き始めたので、

これはおかしい、ということで来院されました。

 

 

この方のように、出産後に何かの症状が起き始める事は多く

これは出産後に「ホルモンバランス」が変わること

と関係している事があります。

 

 

この方は以前から、「生理時の頭痛」もあり、

この「ホルモンバランス」の影響が大きいことが予想されました。

 

※今多くの女性に、この「ホルモンバランスの崩れ」が

起きています。「ホルモンバランスの問題」については

こちらからご覧ください

 

 

 

 

実際にお体をこちらで検査すると、

臀部の筋肉が異常に張っており、

この臀部の筋肉は「性ホルモン」と関係している部分です。

※女性の場合は「子宮」男性の場合は「前立腺」の

影響がこの臀部に表れます。

 

 

このような筋肉と臓器との関係性は、

医学的には言われていませんが、

この関係性は、実際に多くの方で見られます。

 

(生理前、生理時の症状が起きる方の多くは、

この部分の筋肉に異常な張りがあります。)

 

例えば、大腿部(腿)の裏は、大腸の状態を表し、

首の筋肉、胸の筋肉は、胃の状態を表します。

 

※この筋肉と臓器の関係性については

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

あと、この方は、15年ぐらい前に「足首を捻挫」していて、

その影響もあり、身体のアンバラスが生じていました。

 

もう忘れているような、過去の事故や外傷は、

後あと身体に影響する事があります。

その時、身体にすぐに影響しないのは、

「身体には補正作用」というものがあり、

外傷などで、体のある筋肉にダメージがあっても、

他の筋肉がカバーをして、今の状態を悪くならないように

補う事を行います。

 

これにより、すぐには症状は起きませんが、

その補正作用にも限界があり、他の筋肉もカバー

しきれなくなってきます。

そうして、身体のアンバランスな

状態を起こしていきます。

 

※「過去の事故や外傷の影響」については

こちらからご覧ください

 

 

 

 

 

 

(まとめ)

この方は、この「ホルモンバランスの崩れ」

「過去の捻挫の影響」で症状が起きていました。

 

 

施術は、

ホルモンバランスの影響を改善する為

筋肉にアプローチをする方法を行いました。

(筋肉に直接施術をする方法で、受けている側は「マッサージ」を

受けている感覚だと思います。)

 

この方法は、筋肉の状態を変える事で、

その筋肉に関係する臓器の状態に良い影響を与えます。

この方の場合は、「臀部の筋肉=子宮(ホルモンバランス)」

の部分に施術をすることで、子宮の働きを良くします。

それにより、ホルモンバランスの状態を良くしていきます。

 

 

「足首の捻挫」の影響で、

筋肉の内部にある、「筋紡錘」「ゴルジ腱」という

どの筋肉にも備わった器官が上手く機能していない

ことで、身体のアンバランスが起き、

長い時間、座っている状態を維持できない状態を

起こしていました。

 

足首の周辺の筋肉(ふくらはぎ)とそれによって

影響を受けていた、臀部から腿の裏側、前側の筋肉の

「筋紡錘」「ゴルジ腱」の施術を行いました。

 

あと、肩周辺、首にもおなじように施術しました。

 

※「筋紡錘」「ゴルジ腱」は

脳から送られる神経の伝達を受け、

実際に筋肉が適切に動く為に

必要な部分(固有受容器)があります。

この部分が機能しない為に、

「痛みをおこすことがとても多いです」

 

※「筋紡錘」「ゴルジ腱」について

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

 

このような施術で、

計8回の来院で改善しました。

 

 

※ご相談も受け付けております。気軽にご相談ください。

ご相談、お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

出産後に体調を崩されることについては
こちらからもご覧ください

その他の様々な痛みの改善症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分