横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

筋肉が緊張して固まったように硬くなる要因

症状別治療方法

筋肉が緊張して固まったように硬くなる要因

筋肉が緊張したり、固まったように

硬くなってしまう状態はなぜ起きてしまうのか?

 

 

 

 

 

患者様から、素朴な疑問を質問されることが

あります。

 

 

筋肉へアプローチする施術をしている

時、患者様が、「そこは、痛いですが、緊張して

いるんですか?」「緊張しているということは、

どうなっているんでしょう?」

 

患者様が、「自分の理解としては、いつも同じ姿勢をしている

からかな、と思っていますが。。。」

 

 

 

 

 

 

 

慢性的な背中の痛み首の痛み肩コリであったり、慢性腰痛

慢性的な体のあらゆる部分の痛みなどと関係するこのような

体で起きる筋肉の緊張は、

 

最近又は過去に事故や外傷がないのであれば、

忙しい状況が続いていることで感じるストレス

又は精神的なストレスによる、持続的なストレスによる

ことが多いです。(又は硬膜という膜が、緊張することも

ありますが、これもとても精神的な部分と関係しています

これは私が患者様を診させて頂いていて感じます)

 

 

 

 

 

あるいは過剰に摂取している食べ物、飲み物の影響

もあります。(これはまだ一般的に知られている

ことではないですが。。。)

 

 

 

 

 

同じ姿勢をしていることで、起きるという

より、このような常に自律神経が交感神経が興奮している状態が

続いているような生活が、反射的に体の筋肉が緊張して

してしまい、これがずーと続いていることに

問題があります。

 

 

 

 

 

 

しかし、殆どの方は、この生活に慣れてしまい

忙しいという感覚、精神的にしんどい。。。という

感覚はあまりないようです。生活に要因があるとは

思っていないです。

 

自分で、常にやらいといけないことが

あったり、これをすることは当たり前で、目の前のことに

対応しないといけないと思うと

興奮していることも、感じなくなってしまうの

だと思います。

 

 

 

 

 

それだけ自律神経の影響は、

今の現代人に常に起きている事だと思います。

テレビつければ、悲惨な事件や見たくない映像が

目や耳から入り、携帯電話にはラインやメール、

多くの情報がきて、これに反応する生活が当たり前

ですし、電車ではいろんな人の行動や言動で

個人的に反応することもあるでしょうし、

常に反応しないといけないことが、

気づかないうちに、自律神経を緊張させている

ことも多いのだと思います。

 

 

当院は、キネシオロジーという方法で、

体で起きるこのような様々な症状の

原因を特定して、

その方に適した方法を選択して、

その方の症状を起こしている原因に

則した方法を取って、改善をしていきます。

 

 

 

慢性的な体の緊張を起こしている

ことは、リラックスする時間を自分で積極的にとっていくことも

大切です。

知らずしらずのうちに溜まって、体が慢性的なストレス状態に

なってしまいます。

 

 

 

多くの方が「毎日当たり前になっているようなストレス」の為、体が徐々に疲弊しています。詳しくはこちらから

筋肉の硬直が要因で、様々な症状が起きてしまった方の症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分