横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

「早朝覚醒」や「不眠症」で お悩みの方は当院へ

症状別治療方法

横浜で「早朝覚醒」や「不眠症」で
お悩みの方は当院へ

今は、当たり前のように

 

「寝ようと思っても眠れない」

「朝とても早く目が覚めて、その後眠れない‥」

「夜眠れないので、日中眠くなる」

 

といった「睡眠障害」を抱えた方は

とても多いです。

 

 

 

病気とまではいかなくても、

このようなことで悩んでいる方は、とても多く

ご自分で何かされて、このような状態を

何とか解消しようとしている方も

多いです。

 

 

 

この「睡眠障害」には、

多くの要因が絡んで起きる事があります。

 

多くの方は薬で改善しようと思って、

睡眠導入剤を飲んでおらられる方も多いですが、

この影響が身体に与える影響は

意外に知られていません。

 

薬害についてはこちらをご覧ください

 

 

 

 

要因として、

生活習慣水の摂取量が足りない事=身体に溜まった毒素が上手く排出されていないこと)

    (汗をかいていない事身体に溜まった毒素が上手く排出されていないこと)

    (運動習慣がない事=運動(特に有酸素運動をしていないと、

              脳の神経伝達物質「ドーパミン、ノルアドレナリン、

              セロトニンのバランスが悪くなります)

 

食生活(自分の体に必要な栄養素をとっていないこと)

(自分の体に合わない物を多く摂っている事)

 

 

感情の問題 (過去のある出来事で感じたり、思った感情がいまだに

       残っていることが影響していること)

 

 

 

※綺麗なお水を摂る事の必要性に関しては

こちらをご覧ください

 

※自分に合わない物については

こちらをご覧ください

 

※今、自分の体に必要な栄養素を摂りいれることで、

症状が改善されることとは?

 

※感情が体に影響することについては

詳しくはこちらをご覧ください

 

このような要因が、「早朝覚醒」又は「不眠症」になる

要因としてあります。

 

 

これらが複数関係して症状を起こしていることもありますし、

特定の要因がかんけいしてこともあります。

 

 

 

 

 

 

当院は、キネシオロジーという方法で、

症状の要因を

 

生活習慣食生活

身体的な問題から臓器的な問題

精神的なストレスの問題気持ちの変化など、

 

心身両面から要因をお調べして

その方の今のお体に合った方法で

症状を改善していきます。

 

 

※キネシオロジーに関して

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日も、患者様から「うつヌケ」という

漫画があることを聞きました。

 

意外にヒットしているらしく、

「鬱になるには様々なパターンがあり、

改善の仕方も様々あって、このいろんな

パターンを掲載していること」が、

いろんな方の共感を呼んでいるようです。

 

 

 

 

 

 

症状別であったり、起きた要因など

自分はどんなパターンか?鬱は

自分だけではないという

安心感も持てるのがこの漫画が

ヒットした要因のようです。

 

詳しくはこちらからどうぞ

ご覧ください

 

鬱になっている方の役に立てるのでは

ないかと、教えてくださいました。

 

 

 

 

 

 

私も引きこもりの鬱の方の家まで

出張治療をしたり、こちらまで来院

される方もいましたが、まず、こちらまで

来院する事が困難な方が多いです。

時間に間に合うか、わからないので、

予約もできない方もいます。当日に

いけなくなる方もいます。

 

 

 

 

 

 

先日も他のある方が、「早朝覚醒」の

話もされていて、「早朝覚醒」は鬱の

要因にもなるという事のようです。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

多くの方が、「早朝覚醒」で悩んでいます。

 

これは、歳を取ってくると当たり前のように起きている

問題でもあります。

 

 

 

私の臨床ではこの要因は、

生活習慣、食生活に加えて、

過去のある出来事で感じた感情の

蓄積がいまだに残っていることに

あることがわかりました。

 

これが交感神経を高まることにも

なっています。

 

※自律神経に関してはこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

その他のメニュー

90分コース(詳しくはこちらから)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

 

市営バス「小港」停留所から徒歩1分

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分