横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

症状別治療方法

「階段の上り下りで痛い、歩いていて痛みがある」常にひざが痛む症状

膝の痛みで悩んでいる方は多いです。

 

多くの方に起きている症状で、

歳を取ってから痛くなってくる方も多く、

階段の上り下りで痛みが強くなり

歩くのも大変な状態になる方もいます。

 

 

 

 

この膝の痛みは、いろんなケースで

起きますが、大きく分けて、

 

何もしないで膝が痛くなるケース

又は事故や外傷、スポーツ障害の

で起きるケースの二つがあります。

 

 

 

※「20代後半にケガや手術の後遺症がある方」の

改善症例はこちらからご覧ください

 

 

 

 

 

事故や外傷、スポーツ障害などは

まず病院で靭帯の状態を検査して

もらう事が大切です。

 

手術を言われて手術される方もいますが、

その後まだ痛みや違和感があったり、

手術をしないでも、

そのままにしている場合、

 

 

 

 

歩けたり、痛いなりにも動けたり、

しかし痛みが強い日もあったり、

日によって痛みが変わったり、

このような動きで痛みが変わる時は、

 

どの筋肉の中にもある筋紡錘という

筋肉の長さや張力の

状態を感知して筋力をコントロール

している部分、

詳しくはこちら(高津整体院様から参照)

 

 

 

又はゴルジ腱といった、

これも筋肉の張力に関係する

部分ですが、骨と筋肉の付着部

いわゆる腱と言われている部分で、

筋肉が収縮してこの部分が引き延ばされて

腱が切れないように、筋肉の収縮する

力を弱めて調節している部分があります。

詳しくはこちらから(丸山カイロプラクティック様から参照)

 

 

 

 

 

どちらも神経筋肉が繋がっていることで

筋肉の収縮をコントロールし筋肉の力を制御して

筋肉の収縮するタイミングや強さ、又は筋肉の伸び縮みなどの

長さを調節している

部分です。

 

 

 

私達が日常の動きの中で、

転びそうになったり、又はスポーツ時に

瞬時の反応が必要な時に、適切なタイミングで

動くことが出来るのは、この2つの部分が

適切に機能しているからです。

 

これら神経の伝達と関係した筋肉の収縮を

コントロールする部分が事故やケガの際に

機能しなくなる事で痛みが起きることが

あります。

 

 

 

一方、何もしないで膝が痛くなったケースでも

この筋紡錘とゴルジ腱の機能が関係していることも多いです。

 

ケガや外傷、事故など何も体に衝撃がなくても、

日常の生活の中のことでも

これらの筋肉の機能に影響することがあります。

 

それは、不思議に思うかもしれませんが、

普段の食生活の影響です。

 

この現象は、食べる物によって、自分に合わない物が

体に入ってきたり、栄養素の不足でも起きます。

 

(殆どの方が自分に合わない物が

体に入ってきても感じていないです。栄養素の不足も今は食材に

栄養素が不足していたり、添加物や砂糖の摂り過ぎはビタミン、ミネラルの不足を

起します。)

 

 

この自分の体に合わない食べ物を食べ続けていると、腸の働きに影響し、

それが体の筋肉の緊張や筋力の低下という状態を

起こします。

 

腸などの臓器と筋肉には関係があります。

 

西洋医学ではこの部分は、言われていませんが

体の筋肉の収縮、硬くなったり、肩でいうと

慢性的な肩コリといった、何もしていないのに

慢性的に肩こりになるという状態は、この食べる物の影響があります。

 

膝周辺の筋肉にこれが表れる事があります。

 

 

 

当院では、このような様々な要因で、痛みやいろんな症状が

起きる事をキネシオロジーという方法で

お調べして、根本から改善していきます。

 

 

どうしても良くならない「膝の痛み」がある方は

ご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

筋紡錘、ゴルジ腱の施術風景

筋紡錘とゴルジ腱の施術風景です。

 

筋肉にアプローチして、受けている側は

マッサージを受けているような感覚です。

 

筋肉に対する方向を確認しながら、

筋肉の内部の筋紡錘とゴルジ腱を

正常化して、神経の働きが低下していることで

起きる痛みや張りが起きないようになります。

 

又は神経が筋肉の動きをスムーズに

行えるようになるので、スポーツのパフォーマンスの向上にも

効果的です。

 

 

腸や胃の状態と筋肉の関係性についてはこちらからもご覧ください

自分に合わない食べる物や飲む物の影響で体の症状が起きていた方の症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分