横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

歳を取るに従って、冷え、だるさ、体に力が 入りづらいといった症状がある起きるのは?

症状別治療方法

歳をとるに従って、冷え、だるさ、体に力が
入りづらいといった症状がある起きるのは?

多くの方が高齢になってくると、

体の症状に加えて(痛み肩こり腰痛)、

今までと違った症状(頭や体が揺れる体のだるさ

体に力が入りづらい

などの症状が起き始める方がいます。

 

 

これはどういう事が原因になるのか?

これは今までの生活や食生活、ストレスの体に受けてきた影響が関係します。

 

又は、もし今まで事故やスポーツ外傷、

転んでケガをしたり、しりもちをついたりなど

「何か体に大きな力が加わったようなことがあれば」

このことも後々影響してきます。

 

 

 

 

 

平均寿命のことでいうと、

こういう統計もあります。

 

1900年代のアメリカ人の平均寿命は、

47才だったようです。今では、多くの方が

その年齢より30年近くも多く

生きられるようになり、

それがいいのか、悪いのかは、

人によって価値観は異なりますが、

今生きている現代人は、長く生きられるようになったことも考えないとけません。

 

それは、その長くなった生活の中で、健康で長生きすることを

考えないといけないからです。

 

 

 

 

 

 

75歳以上になると、平均して5種類以上の

薬を服用しているという話もあります。

65歳上の殆どが高血圧で。。。長生きして

いることが本当にいいことなのか、

考えさせられます。

 

 

 

 

 

このような高血圧などの体に問題が起きることの

要因として上げられるのは、運動不足、

栄養の偏り、喫煙だそうです。

禁煙が盛んに言われているのは、

このようなデーターによるものだと

思いますが、それに加えて

生活習慣の影響が、高齢になると

気持ちの面、精神的な部分に

大きく与えるようです。

 

 

 

 

 

それは運動能力の低下による

動くことが減ってくることにもあると思います。

実際に動こうという意識が低下して

くることも要因です。

 

この今まで「動けていた」ということが、

実は、体から脳までの健康状態に

良い影響を与えていたのだと思います。

 

自然とお腹がすくような、

「動いて」体の細胞を使い、いろんな体の代謝を促すことにも

なるからです。

 

 

 

 

 

老化の表れは、40才を過ぎてから脳の神経細胞で

使われる細胞が、10年ごとに5%減ってしまう

こととも関係があるとも言われています。

 

この老化を遅らせる必要があります。

 

 

 

動くという事は確実に脳に良い影響を

与え、老化を遅らせる事がわかっています。

 

このような、体と頭の繋がりという面から

体をみる事がとても大切なことです。

この体と脳の関係性を知ると、

起きている症状(コレステロール、血糖値高い、

高血圧、)は、薬でなんとかする

事ではない事に気づきます。

(長く薬を飲んでいると、それを急に

止める事も体にリスクになるので、これも

大きな問題です)

 

 

 

 

 

60代、70代になってから薬の影響を

気づくのではなく、

この事実を知れば、もっと早い段階で

体と脳への影響を良い方向へ

持っていけます。

老化を遅らせられる

ということです。

 

 

長く生きられるようになっても、

体のシステムは変わっていないのですから、

あとは自分が生活を変えるか、変えないか

それだけです。

 

 

 

当院は、キネシオロジーという方法で、

今起きている症状の原因をお知られ美して明確にします。

 

その方の原因に適した方法を施す方法を選択し、

その方に合った方法で改善していきます。

 

生活習慣や食生活、ストレスの度合いなど、

生活の影響も大きな事です。この部分もその方に

合った生活の仕方をお調べして、ご提案いたします。

 

どうしても改善されない症状がある方は

ご連絡下さい。

 

 

 

 

歳を取ってきて、早い方で40代を過ぎると様々な症状が起き始める方もいます。今までになかったような体の症状が起きてしまう要因についてはこちらからもご覧ください。

歳をとってきて体調が徐々に悪くなり、様々な症状が起きてしまった方の症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分