横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

痛みや張りが慢性的にあり、体が疲れやすかったり、咳こむ、鼻水、喉の痛みが度々起きる

症状別治療方法

痛みや張りが慢性的にあり、体が疲れやすかったり、咳こむ、鼻水、喉の痛みが度々起きる

体が疲れやすかったり

 

鼻水が出たり、

喉がおかしい咳き込む等、風邪のような

症状が起きてしまうことがあると、

 

一般的には風邪だと思い、病院に行き、

病院で薬をもらうことは当たり前の

ことかもしれません。

 

※(人によっては慢性的な肩こり背中の痛み

腰痛が以前から慢性的にある方もいます)

 

 

 

 

ですが、これが「栄養素の不足」

起きていることも多いです。

 

今の飽食の時代に「栄養素の不足」なんて

あるの?と思う方もいるかと思いますが、

普段の食生活で自分の体に必用な栄養素が

不足してしまうこともあります。

 

 

 

このようなことが起きる要因としては、

仕事の多忙さ、好きな食べ物(甘いものをたくさん

食べてしまう)、運動習慣、睡眠時間など

普段の生活の仕方によって、体内の

栄養素の消費のされ方に変化が表れる為です。

 

 

多くが、持続的なストレスが続いていると、

それだけ体内で使われる栄養素を

多く消費をしてしまうことが起きます。

 

 

 

このことがあまり知られていないのは、

部分をみることが主流の今の医学の方法で、

(病名をつけて、「~病」という部分に焦点を

あてた方法)体全体のことを考えた方法では

ないことが、多くの一般の人たちに浸透している

からかもしれません。

 

 

 

栄養の摂り方が体に影響し、それは脳にも影響し、

精神疾患とも関係することが、

ずいぶん前から言われていることです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

「体に入ってくる物=体を作る」

これが基本にあることなんだと思います。

 

それが忘れられていることも大きなことです。

 

 

当院はキネシオロジーという方法で

症状が起きている要因をお調べして、

その方の今の体に合った方法で症状を改善していきます。

 

どうしても良くならない症状がある方は

ご連絡下さい。

 

 

 

 

 

様々な症状を抱えられている患者様の改善症例はこちらから

その他のメニュー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分