横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

原因がわからない症状が起きるのは、医学が「心と体」を分けて考えてきた事と関係

症状別治療方法

原因がわからない症状が起きるのは、医学が「心と体」を分けて考えてきた事と関係
 

えげ今、これだけ医療が発達しても病気が

増え続けていること、又は病院でも原因がわからない症状が起きてしまう背景には、医学が「心と体」を分けて考えるようになった

ことが、関係していると言われています。

 

この「心と体」は別のものだという

定説だったような考えから、

現在は、科学の分野でも変化が表れているようです。

 

 

 

 

 

神経生物学者方々の間では、

「心と体は同じもので」「相互一体」である

という考えを好む方が多いといいます。

 

この考えは、まだまだ一般的に

私達の社会や生活には

浸透していないことですが、

これは、私達の周りで起きる事からも

感じる事は多いと思います。

 

 

 

 

 

「心と体」の影響が身体に表れる大きな要因としては、

ストレスです。このストレスのことをより理解することが

大切になってきています。

 

 

 

一般的にストレスに対して、女性は男性に比べて、

「気分転換をするのが上手く」、

女性同士で会話を良くして、それが、

ストレス解消になっているとよく聞きます。

 

しかし、実際は「自分の本当の気持ちを抑え」、

抑圧していることも多いようです。

 

 

 

 

 

その方の立場や環境にもよると思いますが、

これは、直接女性から聞いた話で、

この答えは、私としてはとても意外でした。

 

 

ストレスの解消の仕方として、

「人に話すこと」は、とてもストレス発散になると

思っていたからです。しかし、多くの女性は、

「自分の本当の気持ちを言えていない」

 

 

 

本当に仲の良い友人や親友にだけしか、

本心は話せないので、

表面的にいろんな話をしても、

本当の意味でのストレス解消にはなっていなくて

今は女性も「気持ちを抑圧していること」が多く、

これが、体調にも影響する事を

感じている方もいます。

 

 

「自分の気持ちを話さない」

これは男性ではよく聞く話ですが、

女性もそういう方が増えているのか、

又は昔から実は「自分のことを話していなかった」のか?

それは今となってはわかりませんが、

 

言えるのは、それだけ人間関係の難しい世の中、

人間関係が希薄なことを表しているということです。

 

 

 

 

 

この「自分の気持ちを抑圧すること」は、

 

 

私も患者様を診させて頂いて、

体の症状を起こす要因の多くは、この部分である事を

感じます。

 

 

 

「自分の抑圧された気持ちを吐きだす」という

ことは、様々な症状や病気にならない為に

大切なことです。

 

しかし、まだ「心と体」は

別だという考え方が一般的です。

 

 

 

自分の中(生活を含めた環境、食事、運動習慣、お水の摂量、

休息の時間など)に病気の要因となることが、ありうるという

事を知ることは、病気のリスクを軽減することになります。

 

 

 

そして、「今の体の変化」「慢性的な肩こり腰痛

便秘や下痢「体の怠さ」「風邪をひきやすい」

「冷えやのぼせ」「不眠症」「ふらつき」「耳鳴り」

「耳の閉塞感」など

 

様々な症状を早い段階で改善する必要があります。

これらは、身体に何らかの影響が起きている表れだからです。

 

 

 

※ご相談も受け付けております。気軽にご相談ください。

ご相談、お問い合わせはこちらから

 

 

 

当院は、「キネシオロジー」という代替医療の方法を

行っている治療院です。症状を先送りにしないで、

今の状態を改善し、このような状態が後々影響する事を知ることが、

本当の予防となります。

 

※キネシオロジーについては

こちらもご覧ください

 

 

 

 

 

その他のメニュー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分