横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

症状別治療方法

恐怖症

様々な恐怖症を持つ方が増えています。

 

「閉所恐怖症」「対人恐怖症」

「上がり症」「赤面症」など様々な恐怖症があります。

 

 

生活に支障があるものから、ある場面、場所だけお起きることもあり、

このようなことで、最近悩まれている方が増えています。

 

不安から恐れにもなることもあります。

 

 

それでは恐れとはなんでしょう?

 

神経学的には、恐れとは「危険の記憶」です。

不安障害になると、脳は常に恐ろしかった時の記憶を再生しようとします。

 

すべては、扁桃体という感情を生み出す場所が、警報を響かせた時に

始まると言います。

 

通常のストレス反応と違って、不安障害の場合は、

警報解除信号が適切に作動しない状態です。

 

「何も問題がないとか」「問題が片付いたからもうリラックスしていい」

などという、認知処理装置が教えてくれません。

 

体と精神の緊張がもたらす感覚入力によって、心があまりにも

ざわついているので、状況を正しく把握できなくなります。

 

こうした認識のズレが起きるのは、

ひとつには前頭前野(脳の前側の部分で、理性や判断を司る場所)が

扁桃体をしっかりコントロー出来ていない為です。

 

 

 

 

キネシオロジーの治療は、この前頭前野を活性化し、

尚且つ扁桃体を鎮静化します。

 

この結果、不安や恐怖症が起きなくなります。

 

 

※お悩みのご相談、お問い合わせはこちらから

お気軽にご相談ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような症状に対して一般的には、カウンセリングで行うことが殆どですが、

 

これはその方の意識の部分だけにアプローチをする方法で、その方のもっと深い潜在意識の部分まではアプローチできません。

 

キネシオロジーでは、その方の潜在意識にアクセスします。

誰しも様々な恐怖症が起きる要因となった出来事があり、それはすべて無意識に記憶されてしまったことにあります。その時に思ってしまったことで起きているという事です。

ですから、自分で意識をして恐怖症を克服しようとしても難しいのはそのためです。

潜在意識の部分で起きていることなので、潜在意識の状態にしないと改善できません。

 

 

 

このような恐怖症の問題は、自分で過去に恐怖症を起こすキッカケとなった出来事を思い出してもらうことで改善できます。

 

私達の感情の問題は、記憶を思い出して「あの時あーだったなー。。。」と思い出すだけで

解放されます。その後なにも努力は必要ありません。

その時思ってしまっただけのことですから。

 

※キネシオロジーの感情の解放についてはこちらかご覧になれます。

 

 

※恐怖症についてはこちらもご覧ください

 

 

※離人感についてはこちらをご覧ください

 

 

気持ちが落ち着かないことについては、こちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

(症例1 男性30代)

(症状)    ・ 仕事場で電話をとり、話をしていると上がってしまって緊張して

          話せなくなってしまう

        ・ 背中も異常に張る

 

(治療経過)  電話対応時に緊張してしまうこと。プレゼンの時も緊張してしまう。

        原因を調べると、感情の問題があり、過去を思い出してもらいました。

        中学時代の学校での授業の出来事が影響しており、

        このことを思い出してもらい感情の解放をしました。

        1回目の治療で効果を感じ、以前のような緊張ではなく、

        和らいだだと言われていました。

        2回目の治療後、プレゼンも上がらなくなって、

        電話対応時も緊張しなくなりました

        「こんなことがあるんですね。」と驚いておられました。

       (治療 計3回)

 

 

(症例2 女性50代)

(症状)     ・ 美容室などで顔にタオルや頭を覆われるようなことがあると

           不安になる

 

(治療経過)   過去の出来事に対しての無意識の思いがあり、

         感情の解放を行いました。

         こちら(当院)では、出来事が起きた年齢と感情を

         調べて、その方に何が会ったかは触れない治療を行い、

         その方自身が気づくことをサポートするやり方をしています。

         この方はスピリチュアルな方で、この時は産道に居る事を

         思い出されました。

         首にへその尾が絡んでいたことを思いだされ、

         それら過去のことを思い出すことで症状は改善されました。

        (治療 計4回)

 

精神的なストレスと体の関係から起きる症状(痛みや張り)(その他の症状)については、こちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分