横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

原因がわからない症状(ふらつき、足に力が入らないなど)を改善するには生活を変えること

症状別治療方法

原因がわからない症状(ふらつき、足に力が入らないなど)を改善するには生活を変えること

今は病院でいろんな検査をしても

原因がわからない症状で、悩んでいる方も

多いです。(慢性的な痛み痺れ肩こり腰痛

頭や体が揺れるグラグラする体に力が入らない等)

 

 

 

 

そのような方に改善する為に必要なことを

お話します。

 

その要因には様々あり、

今まで服用されていた

薬の影響の事や今までの生活習慣食生活

今の体の症状を起こしていることを

お話します。

 

 

 

 

 

このような病院で原因がわからないような

症状には、今までのことが体に反映されて

いるので、生活習慣や食生活を変えることが

必要なことも多いです。

 

 

こうした話をすると、多くの方は「そうなんだ。」と納得されます。

 

しかし、

頭で分かっていても、それを実際に実行できるか、

ということは、又別のことだということを

感じます。

 

 

 

 

 

今まで慣れ親しんだ生活を変えることは、

それだけ大変なことです。

ですから、現在のような体の状態に

なってしまっている。ということも

言えます。

 

 

 

 

 

「自分で問題を解決する為に取り組む」

といったことは、

なかなか行動に移せない方も多いです。

 

それが、病気ということの本質でもあると思います。

病気が起きてしまう要因には、

このような自分で取り組んだり、自分を

見つめるといったことも深く関係している

気がします。

 

 

 

 

体の部分に焦点をあてるだけでは、

症状を根本から改善することが難しいことが

あるのは、

このような心の動きが関係していることが

ある為です。

 

 

 

 

 

この心身が相互に関係していることで、

症状を起こしていることが、

実際に起きている現実です。

 

 

自分が現在どんなことを感じ、

今の生活や日常のことやこの先の

こと又は過去に思ったこと、

経験したことなど、

普段あまり考えないことと、

関わっていることが、行動に出てしまう

ことは、余り一般的には言われていませんが

これが大きな事です。

 

 

 

 

 

自分に目を向けないと

症状を改善することが難しいことも

あります。この時、病気は自分が起こしている

という考えが受け入れられるか、この部分が

難しいですが重要になってきます。

なぜなら、これは心理学というより、

人の生き方に関係する部分だからだと

思いますから。

 

 

 

当院は、キネシオロジーという方法で

症状の根本の部分をお調べいたします。

 

どうしてもよくならない症状がある方は

ご連絡ください。

 

 

 

 

その他のメニュー

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分