横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

慢性的に肩や首に痛みや張りがあり、 最近、体がだるかったりするのは?

症状別治療方法

慢性的に肩や首に痛みや張りがあり、最近、体がだるかったりするのは?

体がだるくなったりいつもと違う

気持ちも何かトーンダウンしてしまう(憂鬱な気分)

ことは、誰でもあると思います。

 

 

 

それ以前に慢性的な肩コリ腰痛背中の痛み

手足のしびれがあったり、人によっては

耳鳴りや時々ふらつくといった症状がある方もいます。

 

※(これが慢性化している状態は、体の何かのサインだと思うようにして、生活を変えたり食生活をも直したり、少し休息を多くとったりすることが大切です。)

 

 

 

 

この「だるかったり」「気持ちが憂鬱になったり」

このような気分がおかしいなと思う状態が、

良くないと思い、いつも元気でいないと体がおかしい

のではないか?具合が悪くなったのでは?

と思う方もいるかもしれませんが、

 

「だるくなったり」「何かやる気が起きなかったり」

そんな状態になるのは、生きている中で

あることです。

(これがずーと続くことは何らかの要因があります)

 

 

 

 

この時は、体を休めろという

サインだと思って、ダラダラして

体も気持ちもそれに促されて

休めた方が良いです。

ボーとする時間が必要な時もあります。

 

いつも気が張っている状態の

反動がこのような形で出ることがあります。

ずーと交感神経が緊張していることは

不可能ですから。

 

 

 

 

 

よくオンとオフの切り替えが

必要だと言われますが、これが

なかなか出来ない方も多いです。

出来ている方は、何か自分で切り替える

方法を見つけています。

 

「どこかの場所に行ったり」「何か趣味的な事を

したり」自分がリラックスできて、

気分がスッキリする

又は何も考えない時間を作っています。

 

その時間はとても大切だと思います。

 

 

 

 

 

体と気持ちのバランスが、体調と関係している

ことは、まだまだ一般的ではありませんが、

この関係性のバランスを崩す要因が、現代では

とても多いです食生活時間に追われている生活

人間関係など

 

自分で常に崩れやすい状態にあることを知って、

自分なりに対処する方法が必要な時代です。

 

 

 

当院はキネシオロジーという方法で、

症状が起きている要因をお調べして、

その方の今のお体に合った方法で

改善していきます。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

 

どうしても良くならない症状がある方は

ご連絡ください。

 

 

 

その他のメニュー

当院の施術方針についてはこちらから

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分