横浜市中区で腰痛、肩こり、頭痛、めまいなど、慢性的な辛い症状のお悩み解決なら、関内、又はバス停小港そばの横浜ホリスティック治療室へどうぞ

本牧治療院 神奈川県横浜市中区榎町本牧2丁目ハイラーク本牧411号室
市営バス「小港」停留所そば    

関内治療院 横浜市中区弁天通3-39ライオンズマンション関内第2 604号室
JR関内駅から徒歩5~7分

関内でも治療受けられます。

090-6125-1944

受付時間

水~日 9:00〜19:00
月・火定休日

症状別治療方法

昔から慢性的な肩こりや腰痛があり、今、体の力が入りずらい状態が起きているのは?

慢性的な疲れ肩こり腰痛がある状態は、

当たり前だというような方は多いです。

 

しかし、このような状態をそのままにしていると

次第に他の症状が起き始める方もいます。

 

耳鳴り耳の閉塞感頭や体が揺れる

フラフラする、などの平衡感覚の症状などです。

 

 

 

 

 

 

ある日何だか疲れたなーと感じる事が

あります。体をそんなに動かしていないし、

疲れるようなことを何かした訳でもないのに。

 

 

 

 

 

私達は、都会にいると特に気づかないですが、

とてもスピードが速い生活をしています。

地方に行くと、本当にゆっくりした

時間が流れているのがわかります。

 

都会に帰ってくると、すぐにこの

スピードの速い生活に戻るので、

この目に見えない生活のスピードの

変化に知らず知らずのうちに影響を

受けていることを感じます。

 

 

 

 

 

体が疲れるのは、このような生活の

スピードの変化の影響もあります。

時間に追われて仕事をしていたり、

時間に追われた状態で家事や日常の事を

していると、常に副腎という

臓器が働くことにもなります。

 

※詳しくはこちらもご覧ください

 

 

 

 

 

この副腎はストレスに対して、

適応する為に常に働いている

臓器で、私達が生活する中で

とても大切な臓器でもあります。

 

仕事の忙しさや家事や日常の忙しさだけ

ではなく、寒さや暑さ、湿度の変化なども

体にとっては同じストレスと認識します。

精神的なストレスもそうです。

 

 

 

 

 

最近多い、嵐のような気候の変化も

体に堪えます。寒暖差の差が最近は、激しいので

この気候の変化に体が対応することも

副腎に影響を与えます。

 

 

 

このような様々な変化による体を疲れさせない為に

副腎を休ませることが、大切です。

 

 

 

多くの方が、休息(寝る以外に横になったる時間を

増やす)、睡眠時間が少ないことが

慢性的に疲れなとれない、又は全く関係ないと

思われる肩こりや腰痛、自律神経の症状である

耳鳴りや、耳の閉塞感、体が揺れたり、フラフラする

平衡感覚がおかしい症状の要因にもなっています。

 

 

 

当院ではキネシオロジーという方法で、

このような様々な症状がなぜ起きているのか?

要因をお調べして、その方に合った施術方法を

選択してその方が早く改善できるように致します。

 

又、生活習慣や食生活の影響も大きく、精神的なストレス

の影響もある方は多いので、このことも

症状に与えている要因をお調べして、その方に合った生活の

仕方やストレスを軽減する方法を行います。

 

どうしても改善されない症状がる方はご連絡下さい。

 

 

 

 

最近、体に力が入りづらい、足に力が入りづらい症状がある方はこちらからもご覧ください

足に力が入りづらくなったり、歩くのも怖くなってきた方の症例はこちらからご覧ください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-6125-1944

受付時間:9:00〜19:00(月曜日、火曜日を除く)

お問合せはお気軽に

090-6125-1944

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

国田康二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

関内治療院 横浜市中区弁天通り3-39ライオンズマンション604号室

JR関内駅から徒歩5分~7分

 

本牧治療院 神奈川県横浜市中区本牧2丁目ハイラーク本牧411号室

市営バス「小港」停留所から徒歩1分